ハウリンの雑念だらけで生きている

はてなカスタマイズや旅行記、好きな事(サブカル)などを書いていきたいです。ゆるゆると書いていきます。

2004年バンコクから行ったマニアック【カンチャナブリー】の思い出。


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20210215211253j:plain

こんにちは、ハウリンです (*^^*)

2004年は、バンコク周辺、アユタヤなど観光してきて、

何処か他に面白そうなツアーはないのか!?

と探したところ

マニアック カンチャナブリーツアー

というのを発見!

速攻予約した時の思い出です。

 

 

 

カンチャナブリーとは

・エラワン国立公園やサイヨーク国立公園などを擁し、風光明媚な自然溢れる場所。

・西側はミャンマーと接しており、国境の町サンクラブリーにはモーン族やカレン族の人々が昔ながらの素朴な暮らしを営んでいる。

・第二次世界大戦にまつわる映画「戦場に架ける橋」に出てくる泰緬鉄道がある。

 

ウェンディ―ツアーで行ったかと思います。

今のツアースケジュールと照らし合してみると

順番が違う上に、

現在は「浮遊する尼さん」見学がないみたいです。

「浮遊する尼さん」??

ですよね(;^ω^)

すいません写真撮ってませんでした💦

今思えば撮っておけば良かった!なんですが、

当時の私には撮るほどの事ではなかったんですね・・・

 

「浮遊する尼さん」とは

大きな丸いため池の様なのが有り、

待っていると白い服を着た尼さんが現れ

おもむろに水の中に入りプカーと浮かぶ・・・という物でした。

そしてササーと去って行くという(;'∀')

・・・撮っておけば良かった。。。

 

ウェンディツアーでは見れない?みたいですが

他のツアーなら見れるかも。

ツアーじゃないと浮かんでくれないという情報も有。。

 

ワットタム・マンコントーンという所で見れます。

ここには洞窟寺もあります。

洞窟内には仏像が安置され、神秘的な雰囲気が漂います。

ツアーでは洞窟に入るのですが、

洞窟内は薄暗く、屈まないと通れない所もあるので、

汚れるのが嫌な人には向かないです(;^ω^)

梯子を登って外に出て行きました。

今はその工程はないみたいです。

 

 

次は、クウェー川鉄橋、泰緬鉄道です💨

第二次世界大戦時に日本軍がビルマへの軍事物資輸送の為に、

数多くの現地人や何十万人とも言われる連合軍捕虜の

犠牲の上建設されたので、

「死の鉄橋」とも呼ばれている。

 

線路を歩けるんです!

f:id:twistinhaurin:20210123143352j:plain

 

電車が来たら橋の途中に避けれる所があります。

f:id:twistinhaurin:20210123151919j:plain

 

こんな所を電車が・・・!

f:id:twistinhaurin:20210215211253j:plain 

ここも歩けれるんです(*^^*)

どこまでも歩いていける!?

f:id:twistinhaurin:20210123143409j:plain

 

今にも崩れそう!

しかし景色最高やないかぁ!

f:id:twistinhaurin:20210123143546j:plain

 

実際に鉄道に乗車します💨

f:id:twistinhaurin:20210123143602j:plain

 

泰緬鉄道が来ました!

f:id:twistinhaurin:20210123143620j:plain

 

車内はこんな感じ。

f:id:twistinhaurin:20210123143709j:plain

 

景色は最高!

風感じました(*^^*)

f:id:twistinhaurin:20210123143642j:plain

 

 

鉄道を楽しんだ後はいかだ乗りです。

この日のツアーは私達だけで貸切状態です。

兄弟だったのかな?

小さい男の子とお兄さんが船頭です!

ゆったりとした時間が流れます。

f:id:twistinhaurin:20210123143736j:plain

 

いかだの後は象に乗ってトレッキングです!!

象に乗って川を渡りました(^O^)/

めちゃくちゃ楽しいのですが

かなりの揺れで川の中にカメラ落としそうで大変でした。

f:id:twistinhaurin:20210123143819j:plain

 

普通のツアーに飽きた人には

かなりお勧めのツアーです。

昼食取ったはずなんですが

記憶がいっさいありません!

今度一緒に行った友達に覚えてるか聞いてみようと思います。

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました(;^ω^)