ハウリンの雑念だらけで生きている

がん闘病中リンパ腫です。日々雑念と戦ってます。ゆるゆると気になる事書いていきます。

【AIR】の【Bicyclist】は颯爽と自転車に乗りながら聴きたい


スポンサーリンク

AIR「Bicyclist」紹介アイキャッチ画像

天気のいい日に自転車で颯爽と街を駆け抜けながら聴きたい曲。

自然の中を~も爽やかで良さそう。

この曲を聴くと自然とペダルをこぐスピードが上がります。

それは、AIRBicyclist

歌詞もまさにそんな時の曲です。

 

 

Bicyclist

www.youtube.com

ピアノの爽やかな感じと、ドラムの軽快なリズム。

車谷さんの声が加わる事で気分が上がります。

 

 

AIR

AIR=車谷浩司

BAKUSpiral Lifeの活動を経て1996年にAIRとしてソロデビュー。

・2009年にAIRとしての活動を終了し、現在はLaika Came Backとして活動中。

・ジャンルにとらわれる事なくオルタナ・ロック・パンク・ジャズテイストなどの作品を残している。

 

Bicyclist

・18thシングルとして、2004年1月1日リリース。

・7thアルバム「one」に収録されている。

・直訳すると「自転車に乗る人」

 

午前中、自転車でゆっくりと出掛けて、だんだん軽快になっていき午後になると共に一旦スローダウン。

ふらりふらりとしている内に調子が出てきてRound2へ突入して行く・・・

 

かなりロングライドですね。

でもこの曲を聴きながらだと何処までも行けそうな気がします。

是非自転車のお供に。

 

 

あとがき

私事ですが、AIRは1番好きなミュージシャンです。

またあの頃の静と動な曲発表して欲しいなと思いますが、現在車谷さんはかなり静かな曲が好きみたいですね。

活動は休み中?

 

AIRの記事は好きすぎるが故に作成してないのですが、

その内オタク心満載で作ろうと思います(多分キモイ位かもしれませんがご了承下さい!)

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。