ハウリンの雑念だらけで生きている

ゆるゆると書いていきます

青森、三沢市【寺山修司記念館】!アート三昧みちのく1人旅。


スポンサーリンク

 f:id:twistinhaurin:20200726204831p:plain
前から行きたかった青森。どうせ行くならアートを堪能したい!と思い立ち速攻手配。

向かいました。

三沢市の寺山修司記念館➡青森市青森県立美術館➡十和田市十和田市現代美術館といコース。

ウキウキです!(^O^)/

f:id:twistinhaurin:20190820145633j:plain

 

 

 

1日目

飛行機の方が安く行けるがルート的に今回は新幹線に。 

東京方面から東北新幹線で八戸へ

f:id:twistinhaurin:20190820145228j:plain 八戸からは青い森鉄道三沢駅へ。

八戸駅の改札を出て右折したらすぐ青い森鉄道の改札があります。

私が行った日は空いてたのですぐ切符を買えましたが混んでいる日はスムーズに乗り換え出来ないかもしれないので注意です。

乗降口は押しボタンで開け閉めします。

f:id:twistinhaurin:20190820145153j:plain のんびりとした三沢駅

三沢駅から寺山修司記念館へは土日祝と夏休み期間(7月17日~8月25日)はバスが出ているみたいですが、行ったのは平日・・・。

タクシー行き返り使うと結構マネーが飛ぶので注意です!

三沢基地の横を通って行きます。

記念館に着いたらタクシーのおじさんが帰りここに電話したらすぐ来るからと名刺くれたので安心です。 

f:id:twistinhaurin:20190820145119j:plain 寺山修司記念館

外観からすでにワクワクが止まりません。

平日だったせいか着いた時点で客は数人。

最初に軽く説明聞いてからいざ見学へ。

入口付近では数人客がいたのですが、メインフロアにいたっては長時間1人で見れたいう。

貸し切り状態!

f:id:twistinhaurin:20190820144604j:plain 机の上に移し出される映像

木で出来た机が並べられ引き出しも自由に見れて、いろんな仕掛けがあったりするのでけっこう時間かかります。

見入っちゃいますね。

裏口から外に出れて遊歩道を散策も出来、歩いて行くと「寺山修二文学碑」がありビクター犬が見守っています。

景色も良く小田内沼が望めます

めちゃくちゃ良かったです。

 

 

三沢駅に戻り青い森鉄道でのんびり青森駅へ。

1時間15分位かかります。

延々続く緑の木々や海の近くを走るので景色がとても良いです。

青森駅に近くなってくると学生がいっぱい乗ってきて、方言がとてもかわいらしかったです。(*‘∀‘)

 

 

 

すでにお腹がすく時間になってしまい、着いてすぐホテルへ。

荷物を置き食事をしに。

駅前に観光案内所があるのでそこで聞きやっぱりホタテだ!と帆立小屋へ。

f:id:twistinhaurin:20190820143832j:plain 青森駅近くの帆立小屋

もの凄くすごく美味しかったです! 

「おさない」という所も美味しそうでしたが混んでました。

時間をずらして行った方が良さそうです。

f:id:twistinhaurin:20190820141446j:plain 

オシャレな外観のA-FACTORY

まだ時間があるという事でAーFACTORYへ。

オシャレでかわいいお土産がいっぱい。

20時までだったのでじっくり見る時間がなくこの日はとりあえず見るだけ。

ご当地バーガーやガレットの店もあり食事も出来ます。

外に出て夜景を見ながら1日目終了。  

 

 良かったら2日目の「あおもり犬に会いに行く」編も見てもらえると嬉しい!です。

www.haurin-zatunenlife.com

 3日目の「十和田市現代美術館」編はこちらです⇩ 

www.haurin-zatunenlife.com