ハウリンの雑念だらけで生きている

がん闘病中。リンパ腫です。日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

5月の植物(ガーデニング)はバラとサツキと緑増し増しでした


スポンサーリンク

バラとまだ青いアジサイと若葉の柿の木とピンクのサツキ

こんにちは、ハウリンです。

前回我が家の5月ガーデニングで、バラとサツキを載せましたが、

今回はその他の植物達です。

かなり緑が増え収集がつかなくなってきました(^^;)

 

でも窓から見える景色が緑なので、目にはかなりいいです。

癒やし効果があります。

 

 

タニウツギ

怖い異名を持つタニウツギ(火事花とか葬式花とか)

可愛い花なんですけどね

タニウツギの花

 

ロベリア

先月「なばなの里」で購入。

キキョウ科の多年草。

原産地は南部アフリカのマラウイ、ナミビアから南アフリカにかけて。

暑さにも寒さにも強くないみたいなので、夏は水を沢山あげるとしても冬越はキビシイかもしれない。

ロベリア

 

ホタルブクロ

キキョウ科の多年草。

白いホタルブクロの蕾

鐘状の花で下向に咲く。

白いホタルブクロ

やっぱり筒状の花の蜜は美味しいらしくミツバチが飛び回ってます。

白いホタルブクロ

薄紫のホタルブクロもあるんですが、咲く時期が少しずれてて遅いので6月のガーデニングで載せれたらと思います。

 

ズオウ

ズオウの花

上のがこんな⇩状態になりました。

枝豆みたいなのがいっぱいです。

初夏のズオウ

 

オトギリソウ(ビヨウヤナギ)

オトギリソウ(ビヨウヤナギ)の蕾

ビヨウヤナギは園芸的な呼び方で、植物名としては違うみたいです。

弟切草と書きますが、その字の通り由来の伝説は怖いです。

オトギリソウを原料した秘伝の薬の秘密を、弟が隣家の恋人に漏らした為、

兄が激怒して弟を切り殺し恋人も後を追ったという・・・(怖!)

オトギリソウ(ビヨウヤナギ)の花

 

アジサイ

蕾もってきました。

今年は白いアジサイは咲きそうですが、

もう1カ所の紫の方はダメそうでガッカリです(明らかに私の剪定ミス)

アジサイの蕾

 

コエビソウ

メキシコ原産。

花の付く穗が苞に覆われていて、その形が小エビの尻尾に似てる事が由来。

コエビソウ

 

ヒメヒオウギ

原産地は南アフリカ。

多年草。

栽培しやすく株もよく増える。

庭の隅でひっそり咲いてます。

ヒメヒオウギ

 

バラ

先月からひき続きピンクのバラ咲いてます。

ピンクのバラの花

 

ニホンカナヘビ

うちの庭ではおなじみ。

この写真可愛くないですか?

ニホンカナヘビ

ニホンカナヘビ

 

テントウ虫

奇跡的にキレイに撮れました。

テントウ虫

おしり。

テントウ虫



ホタルブクロは相当種が飛ぶみたいで、いろんな所から生えてきます。

ほっといてもこんなに育つので結構お勧めかも?しれないです。

 

春に比べて華やかさはだいぶなくなってきましたが、初夏らしい色合いの庭になってきました。

そして、反省点が結構あります。

白いアジサイ以外に薄紫のアジサイとカシワバアジサイがあるんですが・・・

今年は咲きませんでした!

私の剪定ミスだろうという事で。

ネットで調べて剪定したつもりなんですけど(T_T)

いつも通り適当にバッサリ切った方がちゃんと花咲く気がします。

もしくは、剪定の時期が悪かった。

去年はこの時期位から調子が悪く入院ばっかでタイミングが悪かったかもしれないです。

いずれにしよ健康じゃなければ何も出来ない!

という所に落ち着きますね。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。

www.haurin-zatunenlife.com

www.haurin-zatunenlife.com

www.haurin-zatunenlife.com