ハウリンの雑念だらけで生きている

ゆるゆると書いていきます

多治見の【モザイクタイルミュージアム】おとぎ話に出てきそうな建物。

f:id:twistinhaurin:20200428142841j:plain

岐阜県多治見市に突如として現れるこの何とも可愛い建物はモザイクタイルミュージアムです。

行ったのはけっこう前で、ブログを始める前だったので写真少ないです💦

オーマイガー。。。

多治見市笠原町はモザイクタイル発祥の地で全国1の生産量を誇っています

設計は、独創的な建築で世界的評価の高い建築家藤森照信さん

車じゃないと行きづらい場所なんですが、多治見駅からバスが出ています。(所要時間約17分)

 

 

入口は・・・

f:id:twistinhaurin:20200428142920j:plain

遠くから見たらわからない位、建物の下の方にちょこんとあります。

壁にタイルが貼ってあって、花みたいで素敵です✨

 

中に入ると受付があり、何と観覧料300円!(今は310円みたいですが、安!!)

確か階段で4階まで登って行ったんですが、階段も土壁で素敵だった記憶。。。

写真撮り忘れてます。

 

 

4階へ行くと、パッと目に入るポッカリ穴の開いた光景。

f:id:twistinhaurin:20200428143443j:plain

青空ー(^O^)/

クモノ巣みたいな所にタイルが貼ってあります。

いつも通り、安定的に撮るのがヘタです!

みんなはインスタ映え?フォトジェニック?な感じに撮ってました~

 

壁には!

f:id:twistinhaurin:20200428153353j:plain

わーお!

f:id:twistinhaurin:20200428143026j:plain

こんなタイルが!

 

昭和レトロな世界が広がってます。

f:id:twistinhaurin:20200428143428j:plain

涼し気なテーブルも。

 

そして昔見た懐かしの、、、

f:id:twistinhaurin:20200428143006j:plain

今見ると可愛いしオシャレに見える!

 

こんなんも!

f:id:twistinhaurin:20200428142934j:plain

いつの時代でしょうか!?

かなり昔のですね。

こんな感じに、4階にはタイル製品がいろいろ展示してありました。

 

 

3階はギャラリーでお洒落なタイル見本があり、2階は記憶にないほどで (^_^;) 見どころはやはり4階かと思います。

 

1階に戻ると、ミュージアムショップ体験工房がありました。

ミュージアムショップには、可愛いタイル詰め放題や、ハートの形などのピアスや箸置きなどがあり、選ぶのが楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいました。

体験工房では、オリジナルの小物などが作れるみたいでした。

 

そんな「モザイクタイルミュージアム」の詳しい事はこちら⇩

www.mosaictile-museum.jp

 

さらに、「モザイクタイルミュージアム」近くにある和菓子屋陶勝軒」には、めちゃくちゃ可愛い和菓子たべられるモザイクタイルシリーズが売ってます。

 

モザイクタイルミュージアム会館記念菓、上生菓子「彩り

f:id:twistinhaurin:20200428160334j:plain

 

おまんじゅう」と寒天を乾かして作ってある「こはく糖

f:id:twistinhaurin:20200428160347j:plain
f:id:twistinhaurin:20200428160401j:plain


他にもクッキーもあり、どれも可愛いし美味しそうだし食べてみたいです(*^-^*)

 

陶勝軒さんの建物の壁にもタイルを使ったトリックアートがあるみたいです。

 

知らなかったー!!

 

他に、町中にもいたる所にモザイクタイルアートがあるみたいです。

 

後になって知る事ってけっこうあるよね・・・ 

 

いつかまた行ける事があればリベンジしたいです。

 

「陶勝軒」さんはこちら⇩

toshoken.jimdofree.com

 

モザイクタイルミュージアム」は車じゃないとなかなか行きにくいですが、すごく楽しかったです。

是非、晴れた日に行ってみて欲しい。

晴れた日が似合う建物だと思います(^O^)/