ハウリンの雑念だらけで生きている

どうでもいい事を書いていきます。

ベトナム土産に貰った「WEASEL COFFEE」ジャコウ猫のふんコーヒーとレモンペッパー(ライム胡椒塩)

先日ベトナム帰りの上司がくれた「ジャコウ猫コーヒー」とレモンペッパー。

 

ジャコウ猫コーヒー

f:id:twistinhaurin:20190909161543j:plain

ジャコウネコのふんのコーヒー。

ジャコウネコのふんから消化されずに出てきたコーヒー豆を綺麗に洗って乾燥させた後焙煎した物。

 

パッケージの下の方に日本語で「ジャコウ猫コーヒー」と書いてあるのが、ん?という感じですが、とりあえずパッケージかわいい!

MADE IN VIET NAMとは書いてある。

貰っておいて疑うのも申し訳ない。

が、、、調べてみました!

f:id:twistinhaurin:20140329085821j:plain 

WEASEL COFFEEとはアメリカではイタチコーヒーの俗称で呼ばれていて、かつてベトナムでもマレージャワネコによるものがイタチコーヒーと呼ばれていたみたいだけど、現在では人為的に発酵させた物がイタチコーヒーとして販売されている様なので、やっぱり貰った物は本物ではないかもしれません。

 

コピ・ルアクカペ・アラミドが有名みたいで、ジャコウネコの腸内に存在する消化酵素の働きと腸内細菌による発酵の働きでコーヒーに独特の香味が加わり、カフェイン含有量が通常のコーヒーのおよそ半分に減る事が分かっているそうです。

 

飲んでみるとかなり濃い味わい。

コーヒー通ではないので凄く美味しい!とかはよく分かりませんが、普通に美味しかったです。

写真に撮り忘れましたが、中にはシュガーも同梱してありました。

 

レモンペッパー

f:id:twistinhaurin:20190909161554j:plain

MUOI TIEU CHANH

Pepper and Salt with Lemonと書いてありますがベトナムではライムがレモンの事みたいです。

これはばらまき土産に人気みたいで、貰った側にも喜ばれるみたいです。

ベトナムの家庭では常備品で、ライムを粉末化して塩コショウと合わせた物です。

早速使ってみようと蓋を開けると

f:id:twistinhaurin:20190909181142j:plain

ガバッと開いてます!

これは危険。

ちゃんと見ずに振り掛けてたらえらい事になります。

100均で替えの容器を買って移すのもいいかもしれませんが、せっかくなので私は気をつけながらこのまま使いたいと思います。

唐揚げ・ソーセージ・肉料理・焼き魚など様々な料理に合うみたいなので、いろんな料理に使ってベトナムの味を感じたいと思います。

上司には調べ上げた事は内緒です!