ハウリンの雑念だらけで生きている

日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

2004年バンコクの思い出を振り返る〜ワット・アルン(暁の寺)編〜


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20210123231939p:plain

こんにちは、ハウリンです。

前回のチャトチャ・ペニンシュラ・マンボに続いて、 

www.haurin-zatunenlife.com 

友達をワット・アルンからワットプラケオと案内した時の思い出です。

今回はワット・アルン(暁の寺)編です。

正式にはワットアルンラチャワララム寺院ていうんですね。

今知りました(;^ω^)

วัดอรุณราชวราราม ราชวรมหาวิหาร (วัดแจ้ง)

 

 

 

BTS(スカイトレイン)に乗りサパーンタクシン駅で降ります。

チャオプラヤー川まで歩いて行くと

サトーン船着き場があります。

エクスプレスボートが到着するのを待ち乗船です。🚢

 

乗ってみると、

手を伸ばしたら水面に触れそうなほど!

f:id:twistinhaurin:20210114174057j:plain

 

ワット・アルン見えてきました!

エクスプレスボートは普通とか快速とか

旗の色で区別されていたと思いますが、

今はどうなんでしょうか?

f:id:twistinhaurin:20210114174118j:plain

 

この時は乗ってから車掌さん?が回ってくるので

そこで切符買ってたと思います。

でも、これも今は違うと思います。

5年前は船着き場にチケットブースが出来てました。

 

ワット・アルンです!

三島由紀夫の小説に出てくる暁の寺です。

異国情緒!

f:id:twistinhaurin:20210114174130j:plain

 

ターティアン船着き場で降ります。

対岸のワット・アルンに行く為

渡し船に乗り換えます。

2Bでした。確か。

現在4Bみたいです。

f:id:twistinhaurin:20210114174153j:plain

 

5分位で対岸に着きます。

f:id:twistinhaurin:20210114174207j:plain

 

風が気持ちいいです。

調べてみると、どうやら今は渡し船に乗らなくても

直接ワット・アルン側に到着するみたいです・・・

Google mapだとターティアン船着き場になってますが(^_^;)

f:id:twistinhaurin:20210114174230j:plain

 

到着!

ワットアルン側の船着き場の写真撮ってなかったみたいです(T_T)

 

進んでいくと

顔はめたくなるような張りぼてが!

無料だと思って写真撮ると

どこからともなく人が現れてお金取られます。

といっても10Bでしたが。

下の方の赤丸の所に小さく10Bと書いてあります。

f:id:twistinhaurin:20210114174256j:plain

 

キレイですね✨✨✨

f:id:twistinhaurin:20210114174309j:plain

 

上に登って沢山写真撮りました📷

f:id:twistinhaurin:20210114174406j:plain

f:id:twistinhaurin:20210114174427j:plain

 

お土産売ってる所を通らないと出て行けなかった記憶・・・

f:id:twistinhaurin:20210114174440j:plain

 

船着き場へ戻ろうと歩いていたら

よく見ないと分からなくて申し訳ないですが💦

首にスネーク巻いてました🐍

f:id:twistinhaurin:20210114174502p:plain



ワット・アルンを堪能した私たちは、

この後渡し船でターティアン船着き場に戻り

ワット・ポーへ。 

ワット・ポーへはターティアン船着き場から

そのまま道を歩いて行けば行けます。 

2分位で着きます。

次は、ワット・プラケオ編を載せれたらと思います。