ハウリンの雑念だらけで生きている

がん闘病中。リンパ腫です。日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

鮮やかで美しい魅力たっぷりな【フクシア】を調べてみた

鮮やかなピンクや紫の花が咲く「フクシア」。花の形も変わっていてとても目を引きます。最近では鉢植えで育てる人も多い様で、家の中に「フクシア」があるだけで明るい雰囲気になります。そんな「フクシア」調べてみました。

三重県の【なばなの里】でネモフィラやバラ、ベゴニアに癒やされる

三重県にある「なばなの里」。今の時期はネモフィラとバラが見頃という事で見に行ってきました。13000坪の敷地にはネモフィラが広がり、バラ園では様々なバラがむせかえるほど咲き誇っていました。他にもベゴニヤガーデンなど見所満載な「なばなの里」を紹介…

4月・5月の植物(ガーデニング)~ヘビも活動を始める時期~

新緑が一気に増えてきた頃、我が家の庭ではヘビとの大騒ぎがありました。とてもシュールな出来事でしたがそんな庭では爽やかに植物育ってます。ヒトリシズカに続いてフタリシズカも出てきて緑が眩しいです。ケムシとの戦いも始まってますよー

【AIR】の【Bicyclist】は颯爽と自転車に乗りながら聴きたい

爽やかな季節に、天気のいい日に自転車で颯爽と街を駆け抜けながら聴きたい曲。AIRの「Bicyclist」を聴きながらだと自然にペダルをこぐスピードが増します。歌詞を聴いてるだけでも雰囲気が味わえます。かなりのロングライドにも是非。

突然【クローズドASP】の【レントラックス】からメールが届いた!登録するまでを解説。

クローズドASPのレントラックスから突然のメール。レントラックスに登録するにあたりいろいろ調べてみると、高単価、手数料無料、サポートがしっかりしているといい事だらけの様。レントラックスから招待がきたら迷わず返信した方が良さそうですよ。

三重県の【アクアイグニス】から【琵琶湖】へドライブ

三重県の複合温泉リゾート施設「アクアイグニス」に寄り、パンとケーキを購入。アクアイグニスでは食事も出来るし温泉にも入れる上、宿泊も出来る。しかも苺狩りまで出来るのだから家族連れにお勧めです。アクアイグニスに寄った後は滋賀県の琵琶湖へドライ…

レモンの花はオリエンタルな香り

レモンを2年ほど前から鉢植えで育てています。去年、今年と4個ずつ実ってくれました。背丈が高くなってきたので鉢を大きいのに変えたら14カ所も花が咲いてびっくり。咲いてる箇所が近いのもあるので全部は実らないかもしれないけどかなり楽しみです。

抗がん剤治療終了~経過報告⑬「白血球が上がらない」

抗がん剤治療(CHOP療法)が終了してから2ヶ月以上過ぎました。がんの影は消えたので順調に行って欲しいのになかなか白血球が上がらない。むしろ下がっている。白血球を上げる注射を打つ為相変わらず頻繁に病院に通う日々です。

バンコクで部屋を借りてた時の話し

かなり前の話しですがバンコクでアパートを借りてました。南京錠しかない部屋をタイ語も何も分からないまま契約書にサインし楽しく過ごした懐かしい思い出。何もかも協力者のおかげ。あの頃ちゃんと言えなかったお礼を今更伝えたい気持ちです。

庭でクロアゲハやジャコウアゲハが飛び回る季節

4月に入り花が次々に開花すると共に蝶々が毎日やってくる季節になりました。我が家には「クロアゲハ」や「ジャコウアゲハ」が毎日2~3頭ヒラヒラととびまわってます。ひなたぼっこ?」もよくしてるのでそんな蝶々を撮ってみました。

4月の植物(ガーデニング)~庭が一気にカラフルに~

4月に入り続々と庭の花が咲いてきました。しかもイロトリドリで冬の間寂しかった庭が一気に賑やかに。花の匂いにつられて蝶々やミツバチも来る様に。どんどん緑も増えてくるのでこの時期から外を眺めるのが楽しい我が家の庭です。

4月の植物(ガーデニング)~ふわふわの絨毯の様に芝桜が広がってきた~

4月に入って薄水色の芝桜が一気に咲いてきました。遅れてピンクの芝桜。最初3株ずつ植えただけの芝桜があっという間に広がって絨毯みたいになってきました。でも、咲くタイミングがずれたので去年ほどキレイではなかったのが残念です。

4月の植物(ガーデニング)~アマドコロがそこら中に咲いてきた~

庭のいつもの場所に急に伸びてきた沢山の芽。「アマドコロ」がぐんぐん伸びて可愛い花をつけました。根も若芽も花も食用に出来るらしい「アマドコロ」凄いです。鈴の様な花に癒やされてます。

ネモフィラを見に木曽川沿いの公園へ

ネモフィラが咲いてるらしいよ!という事で木曽川沿いにある「木曽山川公園」へ。天気も気候も良く、ネモフィラのキレイな青や白の花が爽やかでとても過ごしやすかったです。公園内にはベンチや芝生の場所も多くパンやお弁当持参で過ごしても良さそうです。

抗がん剤治療の前や治療中に準備しておくと良い事まとめ

リンパ腫になり、抗がん剤治療をする事に。入院を3回、通院治療3回をやり終えPET検査の結果がんが消えていてほっとしました。辛い治療を終えたワケですが、もっと準備しておけば少しは快適に過ごせたのに・・・と思う事がいろいろあるのでまとめてみました。…

抗がん剤治療終了後にやり始めた事 Part1 ~筋トレ~

がんになり私も例にもれず人生悔いなく生きたいという思いが強くなりました。やりたい事などはなるべく我慢しないでやっていこう。まずはちょっとずれてるかもしれませんが、すっかり残念になってきた体型を戻す。昔買ったX-girlのスキニーをはける様になる…

ガーデニング『季節の植物』3月~4月の庭の植物~ムスカリの勢いが凄い~

3月から4月頃の春の花には何があるのか?我が家の庭も一気に花が咲き始め賑やかになってきました。明るい色が増えてくるのは嬉しいですね。特に「ムスカリ」のキレイなパープルが目を引いてます。他には「ズオウ」や「バラ」、「ユキヤナギ」などなど。

押し入れの奥の奥の奥

働いていたり忙しく生活していると家の押し入れやクローゼットの中の片付けはなかなか出来ません。最近暇な筆者がここぞとばかりに片付けしてみた所恐ろしく昔のモノが大量に発掘されました。面白いのでみなさんも片付けしてみて下さい。

抗がん剤治療終了~経過報告⑬「白血球上がり下がり」

耳下腺腫瘍だと思ってたらリンパ腫が発見され、抗がん剤治療をやっていたのですが、治療後のPET検査でがんが消えていた事が分かりほっとしてます。その後はなかなか上がらない白血球の数値と戦ってます。

2022年 の【フェス情報】日本の音楽フェス、野外フェス、夏フェス、ロックフェスまとめ。

2022年の夏フェス・野外フェス・音楽フェスをまとめました!2022年はコロナなんか吹き飛ばして沢山のフェスが開催される事を祈りつつ、順次載せていきます。

【Jamiroquai(ジャミロクワイ)】90年代世界中にアシッドジャズ、ジャズファンクを広げたパイオニア的存在

1990年代、世界中にアシッドジャス、ジャズファンクを広げたパイオニア【Jamiroquai(ジャミロクワイ)】。当時強烈なインパクトを与えた彼らの事を少し紹介します。今聴いても新しささえ感じる曲多数です。

【United Future Organization】1990年代クラブシーンでのアシッドジャズムーブメントのパイオニア

1990年代、東京のクラブシーンでのアシッドジャズムーブメントのパイオニア的存在だった「United Future Organization(ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション)」。疾走感がありカッコイイ彼らの曲達。今聴いてみても新しさすら感じます。そんな「U…

春・初夏に聴きたい【ピチカート・ファイブ】の「ベイビー・ポータブル・ロック」「スウィート・ソウル・レビュー」

1990年代「渋谷系」「オシャレ系」の代表の様な存在だった「PIZZICATO FIVE(ピチカートファイブ)」。そんなPIZZICATO FIVEの曲の中から花が咲き始める春から緑あふれてくる初夏のウキウキしてくる季節に聞きたくなる曲を紹介します。

抗がん剤治療中~経過報告⑫「PET検査終了、がん消えてました!」

リンパ腫が発見され、ずっと抗がん剤治療をしていました。副作用はかなり辛かったですがようやく最後のCHOP療法を終え、PET検査をやりました。検査の結果がんはなくなっていました!凄く嬉しいです。今後は再発しないように定期的に検査してい人生を楽しく過…

暑くなってくる季節【ウィッグが暑い】問題をどうするか

冬の間は被ると暖かかった「ウィッグ」ですが、汗をかく季節には暑くて大変。人目のある所で外して頭皮を拭くワケにもいきませんから悩ましい季節です。「ウィッグ」ユーザーがどうやってこの難局を乗り越えているか調べてみました。

『季節の植物』3月の庭の植物~梅が満開、春がきた~

3月に入って怒濤の勢いで開花してきた我が家の花達。冬の寒々しい景色から急激にイロトリドリな世界になりました。気持ち的にもカラフルな庭を見てるだけで上がります。まだまだ続けて花が咲きそうで楽しみです。

【Tempalay】のサイケでローファイな浮遊感漂う曲に酔いしれる。

ローファイで西海岸をゆるりと歩いている様なサウンドな「Tempalay(テンパレイ)」。大注目バンドです。デビューしてわずか1年でフジロックに出演したり、音楽業界やファッション業界でも話題になった「Tempalay」を紹介します。

庭のブルーベリーで作ったブルーベリー酢を飲んだら美味しかった

我が家で2年前から地植えで育てているブルーベリー。まだまだ背丈が小さいのであまり実らなかったので「ブルーベリー酢」を作って仕込んでおきました。ようやく飲んでみたのですがサッパリしていてとても美味しかったです。

心に響く魂の歌声【T字路s】とは伊東妙子と篠田智仁によるブルースデュオ。

心に響く魂の歌声「T字路s」。伊藤妙子(ボーカル、ギター)と篠田智仁(ベース)によるブルースデュオです。フォーク、ブルース、ロックンロールを飲み込みつつ心に沁みる歌声をジャンルの壁を越えダイナミックに響かせます。

ウィッグを洗うのが結構面倒くさい件

抗がん剤の副作用で髪が抜けウィッグ生活が始まりました。ウィッグは10日位で使ったら洗った方がいいみたいですが、これが結構面倒くさい。最初はキレイに出来なくて余計パサパサになってしまったりで大変でした。これから暑い時期になってくるので頻繁に洗…