ハウリンの雑念だらけで生きている

日々雑念と戦ってますが日々を大切に生きたいです。ゆるゆると気になる事を書くブログである。つらい抗がん剤を耐えがんは完治の状態です。

音楽

心に響く魂の歌声【T字路s】とは伊東妙子と篠田智仁によるブルースデュオ

心に響く魂の歌声「T字路s」。伊藤妙子(ボーカル、ギター)と篠田智仁(ベース)によるブルースデュオです。フォーク、ブルース、ロックンロールを飲み込みつつ心に沁みる歌声をジャンルの壁を越えダイナミックに響かせます。

車谷浩司のソロ・プロジェクト【AIR】時代を駆け抜けたオルタナサウンド

1996年から2009年まで、時代を駆け抜けた「AIR」を紹介します。「SPAIRAL LIFE」解散後、車谷浩司が始めたのが「AIR」。オルタナといえば「AIR」というほどの存在感があり、後のバンドにかなり影響を与えていました。うねる様なギターのラウドな曲もあれば、…

【&TEAM】と【BEEFIRST】のコラボが実現するとは!

BEEFIRSTと&TEAMが&TEAMの冠番組「&TEAM学園」で共演というだけで驚きだったのに、TikTokでカッコイイダンスをコラボしてくれています。ダンスは流石の一言。お互いが楽しそうに踊っていて和みます。こうやって分け隔て無く共演できる事ってBEEFIRST、&TEA…

Norah Jones (ノラ・ジョーンズ)【Don't Know Why】と共に過ごす時間

グラミー賞の最優秀レコード賞や最優秀楽曲賞に輝いている「Morah Jones」。ドライブの時間や家でゆったり過ごす時、長い夜と共に彼女の「Don't Know Why」をお勧めしたい。「I Don't Know Why IDidn't Come」と繰り返される言葉。切ない歌詞と美しいピアノ…

【&TEAM】の【Under the skin】構成が最高!リレーダンスはこうあって欲しい

2022年12月7日にデビューした【&TEAM】の「Under the skin」のリレーダンスがアップされました。リレーダンスなんだけど、最後までメンバー全員が参加してダンスしていて凄く楽しめる構成になっていて最高です。パッと広がりサッはける。手を抜かずにマジメ…

ライブハウス応援【THE NEATBEATS】MR.PAN念願のキャバンーン・クラブの様な新ライブハウス【TOP BEAT CLUB】を応援したい

THE NEATBEATSのMR.PANが「キャバーン・クラブで演奏したい!(キャバーン・クラブの様な)」との気持ちが高まり、2016年にライブハウス建設プロジェクトを立ち上げました。ライブハウスの名は「TOP BEAT CLUB」。「新”ビンテージ”なライブ空間」「音楽文化複…

動き出した&TEAM公開されたMV【Under the skin】が最高!【&TEAM学園】にはNI-KI先輩が出演

2022年12月7日にDebut EP「First Howling:ME」でデビューする「&TEAM」。デビューに先駆けて「Under the skin」のMVが解禁された。はっきり言って凄くいいです。少年達の儚さや美しさが伝わります。また、デビュー前ですが冠番組「&TEAM学園」が始まってい…

夫婦2人で営業されている「ba7cafe(ばななかふぇ)」はカレーもスイーツ類も美味しくセンスがとても良いカフェ

バナナのスイーツとカレーが人気のカフェ「Ba7cafe(ばななかふぇ)」入り口には壁一面に蔦が絡みつきとても雰囲気がある。店内は落ち着ける空間が広がっており、カレーランチやバナナを使ったスイーツ、夏にはかき氷が大人気だ。盛り付け方にもセンスが光って…

JY Park(JYP)が元IZ*ONE達と軒並みコラボ LE SSERAFIM【ANTIFRAGILE】のダンスが上手くて驚いた

「Groove Back」をリリースしたJY Park(JYP)ことパク・ジニョン。その「Groove Back」のダンスチャレンジをJY ParkがLE SSERAFIM(サクラ・チェウォン)やIVEのウォニョンなどの元IZ*ONE達と踊っていて話題になっている。JY PArkの衣装もド派手で思わずダンス…

BTSの「RUN BTS」ダンスチャレンジ 我らがJUNGWONとNI-KIが踊ってくれた!LE SSERAFIMやHYBEファミリーも!

話題のBTS「RUN BTS」のダンス練習の動画。7人のダンススキルの高さに流石としか言えません。そんな「RUN BTS」のダンスチャレンジ動画をHYBEファミリーが連日投稿!わかりやすく整理してみました。その中でも日本公演の忙しいスケジュールの中ENHYPENのジョ…

【ENHYPEN WORLD TOUR 'MANIFESTO' in JAPAN】日本ガイシホール2022年11月1日レポ

2022年11月1日、とうとう待ちに待った「ENHYPEN」の「WORLD TOUR 'MANIFESTO' in JAPAN」が愛知県から始まった。初日に運良く参戦する事が出来たので、物販の状況やエンジン棒のペアリングなどの注意点と当日の感想を残したいと思います。とにかく会場は幸せ…

【LE SSERAFIM】の【ANTIFRAGILE】はSTUDIO CHOOMでの動画がお勧め

2022年10月17日に「ANTIFRAGILE」でカムバックした「LE SSERAFIM」。腕の筋肉差をアピールした「マッスルキャットダンス」が忠僕されている。音楽番組などいろんな動画が上がっているが「STUDIO CHOOM」の動画が流石のクオリティだ。ダンスクルー達が撮影し…

LE SSERAFIM【ANTIFRAGILE】でカムバック!ダンスとビジュアルのカッコ良さが炸裂

ついに「ANTIFRAGILE」でカムバックしたLE SSERAFIM。曲もMVも凄くカッコイイ仕上がりになっていて最高です。K-POPというより洋楽の様。メンバーみんな可愛くてキレイなのに筋肉のキレがハンパない。なのに女性らしい。可愛いだけじゃなくカッコイイ上、ダ…

Little Richardの「Lucille」をいろんなミュージシャンがカバーしていて面白い

リトル・リチャードが1957年に発表した「Lucille」。ロックンロールの名曲です。久しぶりにYouTubeで見てみたら多くのミュージシャンにカバーされていました。かなり多くカバーされていたのでその中から抜き出して紹介します。ビートルズやポール・マッカー…

韓国で話題のセッピンチャレンジを【JAY】【NIKI】がやってくれて最高

韓国で流行っている「セッピンチャレンジ」。Block BのZICOがプロデュースした「New thing」に合わせて踊るダンスチャレンジだが、これをENHYPENのJAYとNIKIがやってくれ完成度の高いダンスが話題となっている。ZICO本人も挑戦している他、TXTのヨンジュンや…

【ENHYPEN】2022年初ワールドツアー in ソウルの姿に感動

サバイバルオーディション番組「I-LAND」から誕生した「ENHYPEN」。デビューしてすぐにコロナ過になってしまいファンとほとんど会えなかった彼らですがついに9月17日、18日と韓国からワールドツアーが始まりました。初のENHYPENのファンだけ集まるツアー。そ…

そこまで見せてくれる【LE SSERAFIM】デビューまでの貴重映像

HYBE LABELS傘下であるSOURCE MUSICから2022年5月にデビューした「LE SSERAFIM(ル セラフィム)」。彼女達のデビューまでの映像が先日Youtubeにアップされた。ここまで見せていいのか!?という位だ。アイドルとして体型管理を求められ、厳しい練習に耐え、で…

奇妙礼太郎【たまらない予感】全身を包み込んでくれる様な感覚で何度も聴きたくなってしまう

奇妙礼太郎。彼の事を知らなくても声はCMで聴いた事があるだろう。特徴的で印象的、聴き心地の良い優しい声である。そんな彼が4年ぶりにリリースした3rdアルバムのタイトル曲「たまらない予感」が何度も聴きたくなってしまうほど心地よい。あらゆるシチュエ…

踊れやほいやっさ!【Lucky Kilimanjaro】の【太陽】で真夏の雨上がりも最高に

Lucky Kilimanjaro(ラッキーキリマンジャロ)の「太陽」という曲は真夏の夕立の後、スコールの後の太陽が差し込んで来てびしょ濡れでも踊り出したい位楽しい気持ちになる曲。MVの中で踊る女性にとにかく目を惹かれる。「さぁ~、踊らにゃ損、踊れやほいやっさ…

【Niki】が踊るNew Jeansの「Hype Boy」が凄すぎて報告レベル

若干13才で韓国に渡りオーディション番組を経て「ENHYPEN」の唯一の日本人メンバーとなった「NIki」。そんなNikiが最近Hybeからデビューした「New Jeans」のミンジとヘインとTikTokで共演。ダンスが上手すぎて報告します。

【Lucky Kilimanjaro】の【エモめの夏】は軽快なリズムに夏を感じる

「Lucky kilimanjaro」の「エモめの夏」という曲がある。エモめ・・・という分かる様な分からない様な題。聴いてみるとなるほどこんな感じなのか!と思うがそれを表現できる語彙力がない。とにかく夏を感じられるこの曲。是非聴いてリズムに乗ってもらいたい…

暑い夏に聴きたくなる懐かし(ちょっとマニアック)【サマーソング】10選!

暑い夏に聴きたくなる「サマーソング」。誰しも1つや2つあると思います。完全に筆者の好みな邦楽の懐かしい曲ばかりの夏曲10選をご紹介します。海で聴きたい曲、フェスで聴きたい曲など夏を楽しめる曲なので初めて聴いて好きになってもらえたら嬉しいです…

bonobos【THANK YOU FOR THE MUSIC】は一緒にリズムを刻みたくなる

2023年春をもって解散することを発表した「bonobos」。蔡忠浩の透明感のある歌声で、印象的なリズムとキャッチーな曲が多いイメージですがその中でも「THANK YOU FOR THE MUSIC」を紹介します。2005年にリリースされた5thシングルでCD TVのオープニング曲に…

【くるり】の【その線は水平線】を聴いて背中を押してもらう

悩んでいてもしょうがないし、どうにも出来ない事もある。とりあえずチャレンジしようと背中を押してくれる曲がある。それはくるりの「その線は水平線」。何かやってみようかな・・・と思えてくる。と言ってもくるりの曲はその人その人がこういう意味かな?…

【AIR】の【Bicyclist】は颯爽と自転車に乗りながら聴きたい

爽やかな季節に、天気のいい日に自転車で颯爽と街を駆け抜けながら聴きたい曲。AIRの「Bicyclist」を聴きながらだと自然にペダルをこぐスピードが増します。歌詞を聴いてるだけでも雰囲気が味わえます。かなりのロングライドにも是非。

2022年 の【フェス情報】日本の音楽フェス、野外フェス、夏フェス、ロックフェスまとめ。

2022年の夏フェス・野外フェス・音楽フェスをまとめました!2022年はコロナなんか吹き飛ばして沢山のフェスが開催される事を祈りつつ、順次載せていきます。

【Jamiroquai(ジャミロクワイ)】90年代世界中にアシッドジャズ、ジャズファンクを広げたパイオニア的存在

1990年代、世界中にアシッドジャス、ジャズファンクを広げたパイオニア【Jamiroquai(ジャミロクワイ)】。当時強烈なインパクトを与えた彼らの事を少し紹介します。今聴いても新しささえ感じる曲多数です。

【United Future Organization】1990年代クラブシーンでのアシッドジャズムーブメントのパイオニア

1990年代、東京のクラブシーンでのアシッドジャズムーブメントのパイオニア的存在だった「United Future Organization(ユナイテッド・フューチャー・オーガニゼイション)」。疾走感がありカッコイイ彼らの曲達。今聴いてみても新しさすら感じます。そんな「U…

春・初夏に聴きたい【ピチカート・ファイブ】の「ベイビー・ポータブル・ロック」「スウィート・ソウル・レビュー」

1990年代「渋谷系」「オシャレ系」の代表の様な存在だった「PIZZICATO FIVE(ピチカートファイブ)」。そんなPIZZICATO FIVEの曲の中から花が咲き始める春から緑あふれてくる初夏のウキウキしてくる季節に聞きたくなる曲を紹介します。

【Tempalay】のサイケでローファイな浮遊感漂う曲に酔いしれる。

ローファイで西海岸をゆるりと歩いている様なサウンドな「Tempalay(テンパレイ)」。大注目バンドです。デビューしてわずか1年でフジロックに出演したり、音楽業界やファッション業界でも話題になった「Tempalay」を紹介します。