ハウリンの雑念だらけで生きている

ゆるゆると書いていきます

MENU

サブカルチャー

ライブハウス磔磔のドネーショングッズが可愛い!(私的に)

コロナで大変なこの時期、ライブハウスもグッズ販売を始めています。 そんな中、大好きな箱である京都は下京区の裏通りにある老舗ライブハウス磔磔。 数多くのミュージシャンがここ磔磔から育っています。(R.C Succession、シナロケ、ウィルコ・ジョンソン…

【サブカル(サブカルチャー)】という言葉を知らない人がいてビックリ。

ちょっと前ですが、初めて話す職場の若い子と長時間仕事する事があり、話のきっかけに「最近は何にハマってるの?」と聞いたら良く分からない韓国の歌手?グループでした。 そう私は流行の事をあまり知らないんです! なぜなら昔からサブカルチャー寄りの事…

カオスなノンジャンル大集合体バンド【渋さ知らずオーケストラ】それはもう宴。

渋さ知らずオーケストラとは 圧倒的なパフォーマンスと圧巻の演奏。 日本が世界に誇る音楽集団。 前衛ジャズをメインにロック、民族音楽、チンドンなどジャンルを選ばず展開。 アンダーグラウンドでサブカル要素満載でありながら、今では知らない人は少ない…

お勧めの1曲 ~第2弾~眉村ちあき『 軌跡・神の子・天才犬 』

⇧かわいいですね(*‘∀‘) どおも、相変わらずボーとしてるハウリンです。 コロナで元気が出ない今日この頃、今回はこちらの曲で元気をもらいたいと思います。 曲紹介 眉村ちあきとは BIOGRAPHY あとがき 曲紹介 今日、頭の中回ってた曲は、、、 眉村ちあきの「…

踊れるジャズバンド【TRI4TH】パンク、スカを取入れ最高にロックでファンキー!

MEMBER BIOGRPHY DISCOGRAPHY 5人組の踊れるジャズバンド♬ ライブは超絶迫力があり、体が勝手に踊り出します。 疾走感のある曲がとにかくカッコ良く、ルパンな感じです。 たまりません! 国内外を飛び回るライブジャズバンドである。 MEMBER 伊藤隆郎 ドラム…

西宮の狂犬【KING BROTHERS】ROCKとはこういうもんだ!

「にしのみやーーー!!!」の叫びにウォー!!とならずにはいられない。 そうキンブラは兵庫県西宮のバンドです。 激しいライブ、客席にダイブするマーヤ。 分かってる客はマーヤを落とす事無く支え運びます(どんなに少ない客でも!)。会場を落とされる事無…

「ドミコ」独創性に溢れる楽曲で1度聴いたら忘れられないバンド。

アップルミュージックのCMで何?誰の曲!?と思ったのがドミコの「ペーパーロールスター」でした。 ギターとドラムの2人とは思えない位のリズミカルで変化に飛んだ楽曲。洋楽の様でもあります。 個性的で1度聴いたら耳から離れない。 とにかくカッコいいです…

「騒音寺」京都を代表する和製ロックンロールバンド。磔磔、拾得が似合う!

京都といえば・・・いろんなバンドを想い浮かべるかと思いますが歴史が違う!2019年で25周年を迎えた騒音寺。 ハードでブルージィなメロディーで誰もが一緒に踊って笑顔になれるライブです。 MEMBER NABE(ボーカル) タム(ギター) コーヘ(ベース) BIOGRAPHY 1…

「ゆらゆら帝国」怪しくサイケな世界に引き込まれる異彩をはなつロックバンド。

初めてゆらゆら帝国の音楽に触れたのはロックフェスだったんですが、その独特な不思議な力の抜けた曲に引き付けられ、後方から急いで前へ走って行った記憶があります。 風貌もかなりサイケでアンダーグラウンド感満載。 MEMBER 坂本慎太郎 (Guiter / Vocal) …

迫力ボイスようこ姉さん率いる「うつみようこ&YOKOLOCO BAND」

元メスカリンドライブ、元ソウルフラワーユニオンのうつみようこが元ミッシェルガンエレファント、The Birthdayのクハラカズユキ(Dr)、フラワーカンパニーズの竹安堅一(G.Cho)、グレート前川(Ba.Cho)、ソウルフラワーユニオンの奥野真哉(Key)という最強のメ…

「ザ・ニートビーツ(THE NEATBEATS) 」タイトなスーツにリーゼントで絶品ロックンロール!

タイトなスーツにリーゼントで思わず体が動き出すマージービートと、笑いが止まらない絶品MCが魅力のライブ。 演奏で汗だく、MCで笑い過ぎて辛くなるほど。 MEMBER BIOGRAPHY DISCOGRAPHY あとがき 1997年大阪の淀川付近(日本のマージー河)で結成。 初期ビー…

「ザ・トラベラーズ(THE TRAVELLERS) 」ジャンプ、スウィングミュージックの抜群のグルーヴ感。

ジャンプミュージックで、めちゃくちゃ大人カッコいいバンドです。ダンサブルで自然に体が動き出します。 メンバーに武田圭治(Upright Bass)、石原顕三郎(Vocal&Guitar、2017年よりソロ活動に専業)、ハリー吉田(Drums)、タレントの武田真治さん(Tenor Saxoph…

心に響く魂の歌声「T字路s」伊東妙子と篠田智仁によるブルースデュオ。

伊東妙子(ボーカル、ギター)と篠田智仁(ベース)によるデュオ。 フォーク、ブルース、ロックンロールを飲み込みつつに伊東妙子が心に沁みる歌声をジ ャンルの壁を超えダイナミックに響かせる。 BIOGRAPHY DISCOGRAPHY BIOGRAPHY 2010年、結成。 2016年、映画…

カンザスシティバンド(KANSAS CITY BAND) カッコよくて懐かしいジャズ ブルース

カンザス5(5人構成)とカンザス10(10人構成)があると思います。 BIOGRAPHY 1997年に臨時編成でスタート。 1999年定期的なライブ活動開始。 2001年、1stアルバム「バレルハウスで☆ヘイ!ヘイ!」発表。 2011年の「COME IN!」、2012年の「GET OUT!」は1…

ハウリンハチマ(HOWLIN' HACHIMA) 激しいリズムアンドブルースを投げつけられる。

ハッチハッチェルがデキシード・ザ・エモンズの後に組んだバンド。 ドラムスティックをギターに持ち替えて激しいリズムアンドムルースを放ちまくる。 ハウリンハチマの頃まで英語でロックやブルースなどハードな曲調のボーカル、ギター、ドラムでした。 めち…

「ニャ夢ウェイ」松尾スズキの超ユルかわいい猫コラム漫画

私の周りではこの良さを分かって貰える人は超絶少ない、松尾すずきの「ニャ夢ウェイ」。 2003年からROCKIN'ON JAPANの後ろの方に載ってた人気連載ですよ! 連載開始から13年を経てついに完結! 長! 4巻しか出てないのに! 松尾スズキ + 河井克夫 as チーム…

岡山天音主演 the pillows 30周年記念映画「王様になれ」を見てきた。ネタバレ注意。

ピロウズの結成30周年を記念した映画・・・と言ってもドキュメンタリーではなく普通の映画にピロウズや音楽仲間がたまに出てくる感じです。 主演の「祐介」役は岡山天音。 監督はオクイシュージで「大将」役。 「ユカリ」役の後東ようこさんは劇団の方みたい…

MO'SOME TONEBENDER & Tempalayのライブに行ってきた

名古屋クアトロへMO'SOME TONEBENDERとTempalayのライブを見に行ってきた。 どっちも気になっていたけどライブに行くのはお初。 会場前に並ぶ人はそこまでなかったけど、開演時間になったら徐々に一杯に。 気持ち分かります。 開演まで1時間長い。 ドリンク…

三沢市【寺山修司記念館】青森に行くなら絶対行って欲しい。いろんな仕掛けがあり見どころ満載。

「寺山修司記念館」は青森県三沢市にあります。 米軍の三沢基地の方がメジャーですね。 三沢駅 「寺山修司記念館」に行くにはマイカーか、青い森鉄道で三沢駅まで行きそこからバスかタクシーになります。 バスは駅の東口からMISAWAぐるっとバスというのがあ…

サウナ好きのための漫画「サ道」がドラマに。Cornelius・Tempalayの曲も タナカカツキ作 テレビ東京。

タナカカツキのゆるい漫画「サ道」がドラマに。 なんと!主題歌をCorneliusが。 そしてエンディングにTempalay。 何この取り合わせ! 凄いケミストリーが起こりそうでめちゃくちゃ興味が湧いて来きます。 正直、小山田さん(Cornelius)がサウナに興味がある様…

青森、三沢市【寺山修司記念館】!アート三昧みちのく1人旅。1日目。

前から行きたかった青森。どうせ行くならアートを堪能したい!と思い立ち速攻手配。 向かいました。 三沢市の「寺山修司記念館」➡青森市「青森県立美術館」➡十和田市「十和田市現代美術館」といコース。 ウキウキです!(^O^)/ 1日目 飛行機の方が安く行ける…

まつこの知らない世界でも紹介された「月刊ムー」に京都のバンド「私の思い出」が!?

私の思い出とは現存する唯一のアドベンチャーロックバンドである。 私の思い出はライブの事をキャンプと言う。 私の思い出はメンバー全員がボーイスカウト的なアウトドアな恰好をしている。 イエティが出てくる曲があり11月11日にネパールでのキャンプが決ま…