ハウリンの雑念だらけで生きている

日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

日本の音楽史に残る名盤フィッシュマンズ「宇宙 日本 世田谷」


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20210616155355j:plain

音楽のジャンルの好みは人それぞれ。

90年代はどんな音楽を聴いていたでしょうか?

7月9日に映画「Fishmans」が公開されるので、

f:id:twistinhaurin:20210622164334j:plain

今更過ぎますが、90年代を語る上でこのアルバムを上げないワケにはいかない、

1997年にリリースされた7thアルバム

Fishmans(フィッシュマンズ)「宇宙 日本 世田谷」を紹介します。

誰もが認める?日本の音楽史に残る名盤です。

 

ダブ・ポップを取入れていて

こんなレゲエもあるんだと思いました。

海深くに潜り込んでいく様な・・・

日本の音楽を変えたと言っても過言ではない。

が、興味が無かったら眠たいだけかもしれないです(^_^;)

 

 

 

FISHMANS

★1987年にボーカルの佐藤伸治を中心に、明治学院大学のサークルで結成。

★1991年、ヴァージン・ジャパンから「ひこうき」でメジャーデビュー。

★1997年、「宇宙 日本 世田谷」リリース。

★1999年3月15日、佐藤伸治33歳で死去。

★ドラムの茂木欣一は2001年から「東京スカパラダイスオーケストラ」でも活躍中。

★ベースの柏原譲は1998年一旦音楽業界から離れるが、佐藤の死をきっかけに戻り「Polaris」などで活躍中。(茂木欣一とも「So many tears」を組んでいる)

未だに多くのミュージシャンがトリビュートアルバムに参加してたり、

雑誌のお勧めアルバムなどに載せられていて

リスペクトされてるのが分かります。

 

「宇宙 日本 世田谷」

★1997年7月24日ポリドールからリリース。

★プライベートスタジオ、「ワイキキビーチ / ハワイスタジオ」で制作される。

「空中キャンプ」「LONG SEASON」と合わせて「世田谷三部作」と言われている。

  

www.youtube.com

1曲目から独特の浮遊感に引き込まれていきます。

冒頭にも書きましたが

海深くに潜り込んでいくような

ネオンの中を泳ぐ様に進んで行く様な

この世界観は唯一無二な感じです。

 

www.youtube.com

  

収録曲

.POKKA POKKA

.WEATHER REPORT

.うしろ姿

.IN THE FLIGHT

.MAGIC LOVE

.バックビートにのっかって

.WALKING IN THE RHYTHM

.DAYDREAM

 

www.youtube.com

 

 

今でも熱烈なファンがいるフィッシュマンズですが、

bonobosやceroなどのチルドレンを沢山生み出しています。

33歳という若さで亡くなってしまった天才。

健在ならリスナーの心を揺さぶる作品をどれだけ生み出していたのだろう。

「宇宙 日本 世田谷」を聴いて

是非映画も見に行って下さい。

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。