ハウリンの雑念だらけで生きている

はてなカスタマイズや旅行記などを書いていきたいしょうもな女。ゆるゆると書いていきます。

丹後半島へ1人旅!京都北部【伊根の舟屋】を遊覧船で巡る


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20201027132132p:plain

こんにちは、ハウリンです (*^^*)

天橋立観光から続いて、2日目は伊根の舟屋を見に行きました。

ずっと行ってみたかった場所なので1人でもテンション上がってます(*‘∀‘)

1日目の天橋立観光の様子はこちら

www.haurin-zatunenlife.com

 

 

 

伊根の舟屋

●1Fは船のガレージで2Fは居住スペース

●伊根湾の周囲5㎞に渡って230棟あまりの舟屋や土蔵が立ち並ぶ

●国の重要伝統的建造物群保有地区に指定されている

●日本の原風景を感じさせる美しさが残っていて、「日本で最も美しい村」の1つに選ばれている

  

ちょっとアクシデントがあったので(これについてはまた書きたいと思います)

帰りの時間などいろいろ考えて

まずは遊覧船に乗る事に!💨

こんな⇩感じにめぐる事が出来ます。

f:id:twistinhaurin:20201026103847p:plain

伊根湾めぐり遊覧船HPより

伊根湾めぐり遊覧船乗り場へ向かいます。

f:id:twistinhaurin:20201026102851j:plain

くじらが目印?

178号線から入って海沿いに進めばすぐ見つかります。

f:id:twistinhaurin:20201026102855j:plain

入ると受付があり、お土産なども売ってます。 

地域共通クーポンが使えたのでカモメのエサと共に購入!

中を通り抜けると

海がまぶしいです✨

f:id:twistinhaurin:20201026102859j:plain

30分おきに出ているみたいです。

着いた時は数人しかいませんでしたが

この後観光バスが止まりけっこうな人に・・・

遊覧船が戻ってきたので乗り込みます!

f:id:twistinhaurin:20201026102930j:plain

さっそくカモメが近づいてきました!

f:id:twistinhaurin:20201026104939j:plain

エサはかっぱえびせんです!

流石慣れてるだけあって上手に取っていきます✨

f:id:twistinhaurin:20201026104942j:plain

トンビも参戦してきました!

周りを見てると「痛い!!」と言ってる人がいて

けっこう怖いです(;'∀')

f:id:twistinhaurin:20201026105226j:plain

カモメはソフトに取っていきますが

トンビは乱暴な印象・・・

ここからは投げてエサをやる事に。

これがまた上手にキャッチするので舟屋を忘れてエサやりに夢中になるので注意して下さい。(後ろからあの娘投げるの上手やな!と聞こえて調子にのりました。。。)

 

肝心の舟屋群は

いい景色!

f:id:twistinhaurin:20201026105927j:plain

必死に撮ってます(^_^;)

f:id:twistinhaurin:20201026105910j:plain

海ギリギリに家が立ち並んでます。

f:id:twistinhaurin:20201026105918j:plain

f:id:twistinhaurin:20201026105922j:plain

 

伊根湾めぐり遊覧船

大人800円(中学生以上)(13歳以上)

小児400円(小学生)(6歳から12歳)

お得なセット券(車で行く人)

伊勢湾めぐり遊覧船と天橋立ケーブルカー・リフトがセットになって1400円

お得なセット券(高速バス、鉄道で行く人)

伊勢湾めぐり遊覧船と天橋立ケーブルカー・リフト、天橋立観光船と宮津市・伊根市・与謝野市・京丹後市内の路線バス2日間フリー乗車券がセットになって2600円

運行時間

始発9:30

終発16:30

毎時00分・30分出向(約25分周遊)

  

【公式】伊根湾めぐり遊覧船 | 伊根の舟屋へ行こう!(丹後海陸交通)

 

遊覧船の他に地元の船頭さんが自分の船でガイドをしながら案内してくれる海上タクシーがあります。

海上タクシー

最小催行人数は2名~

成洋丸➡定員20名、船長:倉治成、電話:0772-32-0230

亀鳥丸➡定員12名、船長:山田敏和、電話:0772-32-0585

まりね➡定員11名、当日乗船➤090-7360-9323(船長直通)、事前予約➤090-1022-1252

 

遊覧船を満喫し終わったので

舟屋の近くに車を移動して街並みを散策です。

さっそく船が止めてあります。

f:id:twistinhaurin:20201026111730j:plain

1Fは船のガレージで2Fは二次的な居室。

通りを挟んで母屋があり、道を隔てて山側と海側を行き来するライフスタイル。 

f:id:twistinhaurin:20201026131804j:plain

それにしてもいい天気(*^^*)

f:id:twistinhaurin:20201026111742j:plain

f:id:twistinhaurin:20201026111734j:plain

家と家の間に波が押し寄せて来るって

ものすごく不思議(;'∀')

写真分かりずらいですね💧

f:id:twistinhaurin:20201026111738j:plain
f:id:twistinhaurin:20201026111746j:plain

ぶらぶらと歩いてたら伊根町観光案内所まで来ました。

f:id:twistinhaurin:20201026111754j:plain
f:id:twistinhaurin:20201026111749j:plain

そろそろお腹が空いてきたので

ここまでの途中で見かけた食事処かもめへ💨

f:id:twistinhaurin:20201026141114p:plain

オシャレなカフェ的な所もありましたが、やはり地元の食を食べたい!

f:id:twistinhaurin:20201026141126p:plain

へしこ茶漬け定食を注文。

めちゃくちゃ美味しそう!

f:id:twistinhaurin:20201026111758j:plain

鯖などの魚を塩漬けにして、さらに糠漬けにした郷土料理で

塩気がガッツリ効いているのでお茶漬けでちょうどいい味に。

煮魚といい胃に優しい感じで凄く美味しかったです✨✨

 

伊根での食事は他にも寄ってみたい所がまだまだいっぱいあります。

舟屋日和

INE CAFE と割烹 海宮が入ってます。

目の前は海。

とてもいいロケーションです。

f:id:twistinhaurin:20201026143553p:plain

伊根町観光交流施設 舟屋日和

蒲入水産 漁港めし台湾茶専門店 ちんざお

f:id:twistinhaurin:20201026144108p:plain
f:id:twistinhaurin:20201026144120p:plain

伊根町観光協会2FにOPENした食堂の舟屋食堂

f:id:twistinhaurin:20201026144134p:plain
f:id:twistinhaurin:20201026144138p:plain

海を間近に見ながら食べれる所が他にもあって迷いますね。

 

お腹もいっぱいになったので

またブラブラしながら戻ります。

f:id:twistinhaurin:20201026141739j:plain

窓を開けたらすぐ海。

窓の下は海。

釣りが出来る・・・

すごく不思議な暮らしです。

でも何だか羨ましい。。。

 

そんな場所、伊根の舟屋は

 

駐車場は何か所かありますが有料です。

ちゃんと散策しようと思うと、けっこう歩く事になるかと思います。

アクセス

電車だと

京都丹後鉄道(JR京都駅、大阪駅から直通あり)「天橋立駅」または「宮津駅」下車、

路線バス(丹後海陸交通)に乗り換えて約1時間。

車だと

大阪から約2時間30分

京都から約2時間30分

神戸から約2時間

名古屋から約3時間

伊根町観光協会 | 海の京都、伊根町のいい良いとこをお届け

  

あとがき 

今回ちょっとしたアクシデントがありバタバタになってしまいましたが、

また絶対行きたいと思います。

京都市内は観光客多いので、渋い?場所ですがかなりお勧めです!

舟屋に泊まれたらいいなぁ

丹後半島の反対側、丹後町の方に宿泊して沈む夕日を見るのもいいかもしれません!

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。 

 

 

 

\読者登録してもらえると嬉しいです/