ハウリンの雑念だらけで生きている

ゆるゆると書いていきます

MENU

「騒音寺」京都を代表する和製ロックンロールバンド。磔磔、拾得が似合う!

      f:id:twistinhaurin:20191010145816j:plain

京都といえば・・・いろんなバンドを想い浮かべるかと思いますが歴史が違う!2019年で25周年を迎えた騒音寺

ハードでブルージィなメロディーで誰もが一緒に踊って笑顔になれるライブです。

 

MEMBER

NABE(ボーカル)

タム(ギター)

コーヘ(ベース)

 

BIOGRAPHY

1994年NABEを中心に結成。仮歌をスタジオで歌いだす。

さぼり癖が出て活動休止。

1999年再開。五曲入りのカセット「天地無用」発売。

2000年タムさん加入。

2001年初のワンマンライブを拾得でフリーコンサートで行う。

2004年ドラム脱退にともないサウザー加入。

2005年ベースのちゃい脱退でこーへい加入。

2008年FUJI ROCK FESTIVAL出演。

2012年サウザー脱退でもとのすけ加入。ギターの岡さんも脱退。

2015年もとのすけ脱退で絢太加入。

2018年絢太脱退。

 

DISCOGRAPHY 

ALBUM

2000年 「ソーグッド」

2002年 「BIG SHIP COMIN'」

2003年 「狐か狸か」

2004年 「摩尼車」

2005年 「不良少年の口笛」

2007年 「騒ーGayaー」

2009年 「赤のビート」

2011年 「DYNAMITE SOUL」

2018年 「百貨騒乱」

 

メンバーの入れ替わりが激しいですがめちゃくちゃ魅力のあるバンドです。

岡さんがいなくなった時は悲しかったですが。「狐か狸か」良いです。

京都のライブハウス磔磔、拾得がこんなに似合うバンドはないと思います。

名古屋の得三も似合います。

毎年GWには3日間いろんなバンドと対バンでライブをやっていてとても楽しいです。

「乱調秋田音頭」ではまさに騒乱、みんなで一体となって踊りまくれます。

ついでにボーカルのNABEさんは永遠の29歳。

ドラム募集中!

 www.youtube.com

www.youtube.com