ハウリンの雑念だらけで生きている

はてなカスタマイズや旅行記、好きな事(サブカル)などを書いていきたいです。ゆるゆると書いていきます。

7月の夏の庭はセミの抜け殻(空蝉)だらけ~Part1〜


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20210809144237j:plain

こんにちは、ハウリンです。

7月に入ってから庭のあちこちに現れたものがあります。

それは

セミの抜け殻

 

セミの抜け殻の写真を沢山載せるので、

苦手な方は気を付けて下さい(;'∀')

近くで見るとグロ・・・かったりしますので

 

 

 

ところで、蝉の抜け殻

空蝉

という言葉、好きです。

・この世に生きている人間。古語の「現人(うつしおみ)」 が訛ったもの。転じて、生きている人間の世界。うつしみ。

・源氏物語、五十四帖の巻名の一つ。その帖に登場する架空の女性の通称。

 

早速、空蝉コレクションを載せていきます(*^^*)

今年、初発見の抜け殻はローズマリーについてました。

f:id:twistinhaurin:20210809161636j:plain

下を見ると土に穴が開いてます!

いつの間に土の中に潜んでいたんだろうか。 

f:id:twistinhaurin:20210809161701j:plain

 

ローズマリーの側を見回したら、いました! 

f:id:twistinhaurin:20210809161645j:plain

やっぱり下には出てきただろう穴が開いてます。 

f:id:twistinhaurin:20210809161704j:plain

 

柵にも。

何処から出てきたんだろう??? 

f:id:twistinhaurin:20210809161641j:plain

 

庭の無法地帯にもいました。

登りやすそうな枝ですね。 

f:id:twistinhaurin:20210809161736j:plain

 

結構上の方にもいました。

頑張って登ったんだなぁ。 

f:id:twistinhaurin:20210809161740j:plain

 

毎日違う場所で発見するので、探すのが楽しみになってきました(^_^;)

 

結構キレイに撮れたのでは? 

f:id:twistinhaurin:20210809161921j:plain

 

ソテツの先端にも。 

f:id:twistinhaurin:20210809161822j:plain

 

朽ち果てた木。

この下辺りいかにも潜んでそう。 

f:id:twistinhaurin:20210809161826j:plain

 

最初に見つけたローズマリーの横のローズマリー。 

f:id:twistinhaurin:20210809161830j:plain

 

葉の裏側にかなりの確率でいます。 

f:id:twistinhaurin:20210809161917j:plain

 

上の写真と同じ辺り。

この周辺にもかなり潜んでそうです。 

f:id:twistinhaurin:20210809161927j:plain


アベリアの葉にも。 

f:id:twistinhaurin:20210809162013j:plain

 

アオキの葉にも! 

f:id:twistinhaurin:20210809162017j:plain

 

この抜け殻は低い位置で羽化した様。 

f:id:twistinhaurin:20210809162020j:plain

 

見つけやすい場所に。 

f:id:twistinhaurin:20210809163616j:plain

 

ここもローズマリーの周辺。 

f:id:twistinhaurin:20210809163621j:plain

 

ここもローズマリー周辺・・・

どんだけ。

ちょっと怖くなってきました(;'∀') 

f:id:twistinhaurin:20210809163625j:plain


セミの抜け殻の写真ばかりでイヤになるかと思いますので、

Part1は、とりあえずここまでにします。

しかし!Part2に続きますので飽きずに見て頂けたら嬉しいです。

 

それにしても、どんだけうちの庭の土の中にいたのかと思うとちょっと怖い様な(;'∀')

いつの間に・・・

早起きできない自分なので、羽化する所は見れてないのが残念です。

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。