ハウリンの雑念だらけで生きている

ゆるゆると書いていきます

岐阜「金神社」特別な日 うっかり御朱印の列に並んだらえらい事に・・・


スポンサーリンク

       f:id:twistinhaurin:20191026171837j:plain

JR岐阜駅、名鉄岐阜駅から「金神社」へは歩いて行ける距離にありました。

「金神社」は金運・商売繁盛で有名です。

金神社(こがねじんじゃ) | 子供を育む母の神、慈悲深い母の神 岐阜市

 

今年の夏、貴船神社で友達につられて御朱印帳を買ってしまい(ドット柄でかわいかったので)、作ったからには貰いに行くよねと何処かで得た情報から金神社へ。

毎月最後の金曜日には金の御朱印が貰えるみたいですが、10月は天皇ご即位に合わせて22日に特別な御朱印が貰えるという事で、22日の日付が欲しいとふらり行ってしまい、結構な列だけど進むでしょと軽い考えで列の後ろへ。

 

最初はなんとなーく進んでたのでまぁ2時間くらいでだろ!と思っていたら途中からなかなか進まなくなり後ろに並んでいた人と時間つぶしに語り合うほどに。

よく見たら列が長く3重に蛇行している。

でももう途中で抜けるなんて事は意地でもしたくない。

 

4時間が過ぎるがなかなか進まない・・・

子供とかお年寄りも並んでて、立ちっぱなしは辛い。

 

やっと鳥居が近づいてきて希望が湧いて来る。

そしてある情報が・・・「鳥居を過ぎてから45分だよ!」

(記帳場が)すぐそこに見えてるのに!

オーマイガー。

 

結局5時間半位かかりました。

f:id:twistinhaurin:20191026172647j:plain

神社の方々は朝から本当に大変だったと思います。

そして、まだまだ列は続いていたので最後の人は何時に終わったのか!?

 

多分うっかり列に並んでしまい途中で抜けるに抜けれなくなった人が結構いたと思います。

私はもう二度と特別な日に並んでたまるか!です。

でも、いい思い出です。