ハウリンの雑念だらけで生きている

がん闘病中。リンパ腫です。日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

【株式会社2BET】からオーバーレイ広告掲載提携のオファーが来た


スポンサーリンク

株式会社2BET紹介アイキャッチ画像

ブログをやり始めるとお問い合わせを受ける事があります。

少し前にもクローズドASPの会社からお問い合わせがあったのですが、

今回はWeb専門の広告代理店業者

株式会社2BETというところから、

オーバーレイ広告などの広告掲載の提携のオファーがありました。

私が無知なだけですが、怪しい会社なんじゃなんだろうか・・・?と思い調べてみたら

株式会社2BETから依頼を受けた方が結構いる上、国税庁の法人番号公表サイトにも載っていたのでちゃんとした会社という事も分かりました。

質問にもすぐ返信してくえますし、問い合わせがあったら提携しておいても間違いなさそう。

万が一 Google AdSense を止められた時、2BETの広告があると助かると思います。

 

 

株式会社2BETとは?

本社は神奈川県にあります。

アドプラットフォーム事業

・広告クライアント、代理店、DSP/SSP、アドネットワーク各社と提携しWebメディア広告単価の最大化を実現する配信プラットフォーム。

・自動運用ロジックとコンサルタントによる配信調整でWebメディアの広告収益をサポート。

メディアコンサルティング事業

・Webメディア/アプリ事業に関する全ての工程で媒体社様をサポート。

・戦略策定から開発、ディレクション、グロースハック、マネタイズまでを一気通貫で支援し媒体社様の課題を解決。

Raising

・Webサイトの読み込み速度やCore Web Vitals値など、ユーザー体験による重要指標を24時間365日監視するプラットフォーム。

・Webパフォーマンスの悪化に対するSlackやメールでのアラートやGitHubGitHubと連携して新規デプロイの影響を分析することも可能。

Celleby

・オンラインご祝儀プラットフォーム「Celleby」の運営。

・結婚や出産などHappyなライフイベントを迎えた際に簡単3ステップでお祝いの報告ページを作成。報告ページはSNSでシェアされ、投稿を見た方は制作者に「Celleby」上でご祝儀とお祝いのメッセージを送る事が可能。

株式会社2BET

 

ちゃんとした会社か調べたい時は

・国税庁のホームページで登記を確認する

・口コミや評判などを調べる。

・企業のホームページを確認する

この3つをチェックしておきましょう。

 

 

問い合わせの内容

オーバーレイ広告で高い収益をお返しできる想定なので

・現在配信している広告サービスより単価を上げたい

・AdSenseのみしか収益が無い

・PVが伸びて来たけど収益が上がらない

・とにかくサイトの収益を上げたい

上記の様な課題感をお持ちでしたら是非ご連絡下さいという事でした。

 

いろんな方の記事を読んでみると、とりあえずみなさん提携してみて様子を伺う・・・的感じで、私も分からない事が多かったのでまずどの様に広告が反映されるのか聞いてみたところすぐ返事を貰えました。

主は携帯広告みたいです。

そして、今回掲載依頼が来たのは

オーバレイ広告 インタースティシャル広告

 

オーバーレイ広告

2BETのオーバーレイ広告

既にGoogle AdSense の広告を載せている方が多いと思いますが、画面の下に表示されるので大丈夫な様です。

また、大きさ的にも基本的に320x100pxで画面が見にくくなるほどではないです。

 

インタースティシャル広告

2BETのインタースティシャル広告

・AdSenseの全画面広告との併用可能

・表示率の制御が可能

・CPMはオーバーレイより高単価な傾向

 

 

また、返信と同時に月のPV数を聞かれました。

私のブログはそんなにPV数ないのですが伝えた所、広告を掲載して頂ければと思いますとなりました。

そしてこの後タグを発行してくれるのですが、準備に1週間ほどかかるとの事でしたが1週間以内にタグの発行をしてくれ早かったです。

 

タグは、はてなブログの「設定」⇨「詳細設定」⇨「headに要素を追加」に貼り付けるだけという簡単さ!

簡単に広告を載せる事ができたの出来ました。

 

オーバーレイ広告インタースティシャル広告の2つタグを発行してもらったけど、

とりあえずオーバレイ広告のみを試しに載せてみる事に。

というのは、インタースティシャル広告はコンテンツにアクセスしにくくなる様な広告だと検索順位を下げられたりするみたいなので Google的に大丈夫かな?と思ったからです。

これに関しても表示速度やSEOへの影響、離脱率が著しく上がる、回遊率が下がる等の間接的に収益減に繋がる事例はないとの事です。

他の方の記事を見てみると2BETの広告を載せたらAdSenseの収益も上がった!という人もいたので上手くいけばW効果になるかもしれません。

Google AdSenseでも同程度の画面占有率全画面インタースティシャル広告が提供されているのでそんなに心配する程ではないかもしれないですね。

 

とりあえず様子をみて、インタースティシャル広告も載せてみたいと思います。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

このブログが少しでも役立てば嬉しいです。