ハウリンの雑念だらけで生きている

日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

ゆるりと復活、とりあえず一旦退院しました!一旦とは!?


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20210916223648j:plain

こんにちは、ハウリンです。

ちょっと入院する事になりブログお休みしてましたが

一旦退院する事が出来ゆるりと復活・・・なんですが、

一旦なんです。

どういう事なのか!?

は、後でお話しするとして、、、

 

休んでいる間、思った以上にアクセスしてくれていたり、

はてなスターや読者登録までして下さっていて

本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m

 

とりあえず何で入院していたかというと!

耳下腺腫瘍

という病気になってました。

 

 

ある日急に耳の下に大きめのキャンディー位のコブを発見したんです。

先生いわくちょっとずつ大きくなってたのでは?と言うんですが

私的には急に発見した感じで、

コロンとした物の正体がわからず不安でした。

 

早速耳鼻咽喉科に行ったら、速攻大きい病院に紹介状書かれてマジか・・・と。

 

大病院に行き、そこからCT撮ったり、MRI撮ったり、血液検査したり。

母の病院の付き添いもあったので、病院しか行ってない日々過ごしてました。

しかも三叉神経痛も患ってるので、タイミング的に2日続けてMRIなんて事も。

とっとと手術してくれ!と、じれったい日々でした。

 

やっと入院となった頃には大きめのキャンディーがピンポン玉位に大きくなってたんですが、

でもあんまり不安じゃなかったんです。

検査の結果良性だと思うよと言ってくれていたし、

意外と周りに首にコブ出来て手術してる人がいて(ビックリ!)

みんな全然大丈夫だったよ!と呑気な感じだったんです。

 

手術は、看護婦さん達がにこやかで、凄く和やかな感じで始まりました。

点滴打たれてすぐ記憶なし。

気付いたら病室。

尿の管入れられ、点滴もされ、鼻には酸素。

指先と胸には何か装置が付けられていて、

手術した首にも管みたいな物が。

f:id:twistinhaurin:20210904212419j:plain

 

上しか見れず何故か腰が痛くてしょうがなかったですが

とはいえ、寝ていればキズは痛くはない。

それで何でだったか覚えてないけど夜中に少し歩いてみますか?な事になって

起き上がったら、目眩と腹痛(>_<)

ダメだー!!と横になってもお腹が痛くて痛くて過呼吸になる位悶えてたら

痛み止め持ってきてくれて、飲んだら少し落ち着きました。

しかし、この痛さはアレでは・・・

そう、まだまだ来ないと思ってた生理にまでなってしまい、もう大変でした。

湯たんぽもらって寝込んでました。

 

尿の管は次の日に取ってもらえ、徐々にいろいろ外されやっと解放されるも

首の方は支えられず起き上がるのも、横になるのも大変。

まっすぐな姿勢なら大丈夫だけど横向くのは体ごと。

キズを下にすると血が一気に溜まる感じがして

ホント最初の数日は辛かったです。

 

しかも、2日目は声が全然出なくて

急遽ノドの奥見てもらったら腫れてるという事でご飯なしに(;'∀')

入院生活の楽しみは食事なのに!(ノД`)・゜・。

 

次の日少し出る様になっても、低い声がガラガラ。

機械音みたい。

ようやくご飯出してもらえたけどトロトロのお粥というか汁(T_T)

徐々に三分粥になっていったけど、おかずチョローンと汁物ばっかでした。

f:id:twistinhaurin:20210904224550j:plain

 

抜歯は全然痛くなくてビックリ。

キズ口押さえるテープ貼られて、1人ハロウィーンな感じに。

フランケンシュタイン的な。

でもやっとシャワー浴びれる!という喜びの方が大きかったです。

腕に点滴の装置もついたままだったので濡らさない様にするの

めちゃくちゃ大変でしたが(^_^;)

 

入院後半は寝込む事はなくなり(*^^*)

とはいえノドはまだ腫れてたのでずっと三分粥。

日中もの凄く暇になってきたんですが、

すいません、ブログとか見る気にはなれなかったんです。

 

そして、退院して何日か経ち、キズも落ち着いてきたんですが、

耳下腺腫瘍の奥に別の病気も潜んでました。

癌発見されてしまいました。ガーン(;'∀')

イヤになります。

という事でまた入院です。どうにもこうにも┐(´д`)┌ヤレヤレ

でも、耳下腺腫瘍になったから発見出来たので良かった?

のか悪いのかよくわかりませんが

次の入院はもっと頑張らないとダメそうです。

全国2千万人(数は適当です(^_^;))のガン患者のみんなさん!頑張りましょう。

 

とりあえず次の入院まで1か月ほどブログをゆるりやっていこうと思いますので

また、よろしくお願いします。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。