ハウリンの雑念だらけで生きている

がん闘病中。リンパ腫です。日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

抗がん剤治療中~経過報告⑥「ビビリ過ぎて疲れる」


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20211217160050j:plain

こんにちは、ハウリンです。

科学療法中。

リンパ腫です。

先週のCHOP療法の点滴に続き、通院でリツキシマブの点滴をやりに行ってきました。

先週酷い吐き気に襲われたので、またそうなるんじゃないかとかなりビビリながらでした。

 

 

 

朝ご飯は、先週普通に食べて失敗したので、フルーツゼリーのみ。

点滴の時間が長いので早い時間に病院に向かいます。

自分的に早い時間に行くのですが、すでに多くの患者さんが来てるんですよね。

みなさんホントに早くて凄い。

まず先生の診察に向かいます。

待合には多くの人が待ってますが、1番に呼ばれビックリ。

点滴が長いので早く呼んでもらえたみたいです。

 

診察が終わり、科学療法をしてもらえる場所に移動します。

部屋に入り、手を洗いうがいをします。

体重を量ったら、2kg減ってました。

先週ほとんど食べれなかったからなぁ(痩せて欲しい所は痩せてません)

ベッドに案内され採血され点滴開始。

少しずつ点滴を流していきます。

しばらくして点滴の速度を速め、リツキシマブも開始。

 

長い時間ですが、テレビ見れるので退屈はしません。

退屈はしませんが・・・

疲れます。

 

途中、昼食もフルーツゼリーのみで

食べた後すぐ横にならない様に気をつけました。

 

そして5時間後に点滴終了。

 

帰りたい!!

のに、採血の結果を聞きにまた先生の所へ・・・

 

採血の結果、白血球が減ってたので上げる注射を打ちに。

 

それから、会計が終わり家に帰りついたのが15:30。

約、7時間病院に居ました(+。+)

 

肝心の、ビビッていた原因の吐き気ですが、

リツキシマブでは吐き気にはならないみたいです。

早く言ってよドクター!!

また吐き気が襲ってくるかと気が気ではなかったので凄く疲れました💧

 

CHOP療法の後すぐには白血球は減らないので

吐き気で苦しんでいる間は病院に行かなくてよくて、

リツキシマブ点滴の頃には白血球減っているから頻繁に病院に通う事になるという。

 

先生に「上手く出来てるもんですね」と言ったら

そう言っていいものかと苦笑いしてました。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

この後数日間は、平穏に過ごせそうです。

www.haurin-zatunenlife.com