ハウリンの雑念だらけで生きている

辛い抗がん剤を耐えがんは完治。日々雑念と戦ってますが日々を大切に生きたいです。ゆるゆると気になる事を書くブログである。

【ERICK SOUTH】本場の南インド料理ミールスをいただく


スポンサーリンク

南インド料理「ERICK SOUTH」紹介アイキャッチ画像

こんにちは、ハウリンです。

 

東京駅八重洲地下街発祥の南インド料理専門店

ERICK SOUTHでは、南インド料理の知られざる魅力を日本に広めるべく、「南インド日常化計画」を密かに進行しているそう。

 

そんな ERICK SOUTH を紹介します。

 

 

南インド

南インドとは、インド南部に位置する6州を主に指す。

米どころであり主食として米が食べられており、栽培される米の品種は多様で、インディカ米としてお馴染みの長粒米から日本同様の短粒米まで形や粒の大きさも多様。地方によっては原種に近い赤い米が今でも食べられている。

 

南インドカレー

スパイスの力で素材そのものの味わいを引き出すのが最大の特徴。

油脂が少なくサラッとスパイシー。

 

南インド料理

ビリヤニ⇨お肉や野菜などの具材とお米をスパイスと共に炊き込んだインド式のスパイシーパエリア。インドの代表的なおもてなし料理。

フィッシュカレー⇨比較的シンプルなスパイスでタマリンドなどの酸味を効かせる物が中心で、ココナッツミルクのコクが加わる事も多くある。

ワダ⇨ウラド豆をすりつぶし香味野菜やスパイスをまぜて揚げた南インドの代表的なスナックドーナツ。

ウールガイ⇨南インドでピックルとも呼ばれるスパイシーで酸っぱい漬物。

 

まずはミールスを食べよう

まずはミールスがお勧めです。

ミールスとは、南インドならではの賑やかなカレー定食。

ERICK SOUTHのカレー料理(ミールス)

 

私は先日行ったときランチを頂きました。

カレーの個数は3種類と4種類から選べます。

ERICK SOUTHのカレー料理(ミールス)

この日のカレーは・・・

エリックキチンカレー

・玉ねぎとトマトのペーストでチキンを煮込んだシンプルかつ味わい深いERICK SOUTH基本のカレーで辛口

エリックチキンカレーマイルド

・エリックチキンカレーのスパイスの香りはそのままに辛さだけを抑えたカレー

はちみつバターチキンカレー

・濃厚で甘くマイルドなトマトベースのチキンカレー

マラバール風キーマカレー

・エキゾチックなスパイスとココナッツの鶏ひき肉カレー

サンバル

・豆と野菜をタマリンドで煮込んだ南インドの食文化を代表する料理

豆とほうれん草のカレー

・3種の豆をとろとろに煮込み、香味野菜とスパイスで仕上げた味わい深いカレー

黒ひよこ豆とにんじんのトーレン

・ケララ地方のシンプルなココナッツ蒸し炒め

ゴア風チキンビンダルー

・ゴアの伝統料理をチキンでアレンジ。スパイスとビネガーに漬け込んだ鶏肉をじっくり煮込んだスパイシーカレー

ケララ風チキンマッバス

・コリアンダーと黒胡椒をふんだんに使いココナッツで煮込んだ濃厚なチキンカレー

9種類から選べました。

 

ライスおかわり無料とか神ですか!?

ERICK SOUTHのカレー料理のライス

 

テーブル調味料

大根の酸っぱい漬物みたいなモノと・・・すいません忘れましたm(__)m

タイ料理の調味料に似てます。

ERICK SOUTHの調味料

 

ミールスの楽しい食べ方!

ERICK SOUTHのカレー料理の食べ方

1、カトリ(小皿)を外に出してスペースを確保し、ババドを割って端に置きライスを平らに広げる。

2、ライスにカレーやスープを1種類ずつかけて食べる(ババドはそのままかじったりライスにトッピングする)。

3、ライス半分位にサンバルを混ぜ、そこに次々に他の物を混ぜて食べる(チキンカレーなどの肉カレーは他と混ぜずに単独で)。

4、最後に残ったカレーやスープを全部混ぜて食べる。

※残しておいたライスにヨーグルトと卓上ウールガイを混ぜて最後の締めにするのもお勧め

 

enso.ne.jp

 

通販も充実

ERICK SOUTHのカレー

ERICK SOUTHのカレー

カレーだけでも13種類ほどあります。

他にサイドディッシュやビリヤニ、スパイスキットなどあり。

www.erickcurry.jp

 

通販してしまおうか・・・と思ったりしますが、自分は店に行ける距離にいるのでやはりまた食べに行こうと思います。

ERICK SOUTHをやっているのは円相フードサービスという会社。

ERICK SOUTH以外に鯛めし ちどり鯛めし 八十八商店のの家も経営されてるんですね!

行った事ありますが美味しかったです。

なぜかベトナムにも店があるのも面白い。

調べてみると、この会社この店も経営してたのか!など面白い発見があります。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。