ハウリンの雑念だらけで生きている

雑念と戦いつつゆるゆると気になる事を書くブログ

【4月後半から5月前半の庭】は私的バラ祭りでした


スポンサーリンク

ピンクのバラ

こんにちは、ハウリンです。

最近甘いものばかり食べてます。

何故かまとまって貰える時ってないですか?

食べても食べても無くならない甘い無限ループに陥っている状態です。

貰えるのは嬉しいのでアレですけど、体重が増えてきたのでいい加減アカン!・・・と、危機感覚えてきました💦

食べますけどね。

 

さて、遅ればせながら4月後半から5月前半の庭は私的バラ祭りでした。

といっても4種類ですが、いろんな所に植えているのであちこち鮮やかでした。

 

 

 

前回も載せましたが・・・

コクテール

花の中心が黄色の華やかなつるバラです。

バラ(コクテール)
バラ(コクテール)

花を咲かせるには葉っぱが大事。

虫に食われないようにして下さい。

 

 

赤いバラ(正式名称は分からずです)

年に2回ほど鮮やかに咲いてくれます。

青い空との相性はバッチリ。

赤いバラ

赤いバラ
赤いバラ

赤いバラ

 

ブドウスズメ

今年も出ました。

何故か毎回この赤いバラに止まっている所を発見します。

全体的に毛布みたいな質感に見えます。

ブドウスズメ

幼虫の頃はブドウ科の植物を食べるのでブドウの名前がついてるみたい。

幼虫にはシッポがあって可愛いです。

ブドウスズメ

 

淡いピンクの小さなバラ

正式名称分からず。

よく見るとバラの左に蜘蛛がいます。

この蜘蛛はこのバラがお気に入りみたいでいつもひっついてました。

淡いピンクのバラ

 

ピンクのバラ

こちらも正式名称分からず(分からないのばっかですね)

親が知らない間に植えてたので何バラかは分からないんです。

ピンクのバラの蕾

偶然にも左右に蕾がある状態。

ピンクのバラ

咲いたらこんなにボリューミーに。

ピンクの色味もいいですよね。

ピンクのバラ

ピンクのバラ
ピンクのバラ

 

久しぶりのアイツ。


ユキノシタ

庭のあまり太陽の光が当たらない下の方に咲いています。

葉っぱは食べれるみたいで天ぷらにするのがお勧めだそう。

薬としても使えて火に炙って患部に貼ると火傷や湿疹に効くそうです。

花はダメです葉っぱだけ。

でも花は可愛いので見るだけで癒やしです。

ユキノシタ

 

ロベリア

今年我が家に新しくやってきたロベリア。

いろんな色のロベリアがありますが、うちのは濃い青紫でいいですねー。

一年草のと多年草があるので間違わないように買って下さい(多年草がお勧め)。

ロベリア

ロベリア

 

ニホンカナヘビ

このブログではお馴染みのニホンカナヘビ。

今回も出てきてくれました。

可愛いです。

ニホンカナヘビ
ニホンカナヘビ

 

5月中旬~はツツジやサツキ祭りになってきました。

ブログに載せるのが遅れ気味になってしまってますがお待ち下さい(待ってないか)。

それにしてもニホンカナヘビが毎回出てきてくれるので本当に可愛いです。

石の上が日光浴ができるのでお気に入りみたい。

ところでメタリックカラーのトカゲもいますよね?

シッポがメタリックなのはニホントカゲだそうです。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。