ハウリンの雑念だらけで生きている

はてなカスタマイズや旅行記、好きな事(サブカル)などを書いていきたいです。ゆるゆると書いていきます。

【岐阜県】織田信長・斎藤道山ゆかりの金華山(岐阜城)を登ってきた(後半)


スポンサーリンク

f:id:twistinhaurin:20201221233347p:plain

こんにちは、ハウリンです 。

金華山登山の麓から山頂までを前半で紹介したので 

www.haurin-zatunenlife.com 

後半は、山頂の岐阜城を見て

麓の岐阜公園を紹介出来たらと思います。

 

 

 

岐阜城とは

● かつての稲葉山城。

● 戦国時代には斎藤道山の居城であった。

● のちに、織田信長が城を攻略し、地名を「井の口」から「岐阜」に改称した。

● 難攻不落の城とされ、「美濃を制する者は天下を制す」と言われるほどであった。

● 現在の城は昭和31年に復興されたもので、場内は3階までは資料館、4階は展望台となっている。

● 最上階からは下に鵜飼いで有名な長良川が流れ、乗鞍岳、日本アルプス、伊吹山、木曽御嶽山などを望める。

● 南には雄大な濃尾平野が広がり、長良川が伊勢湾に伸びていく様子が望め、遠くに名古屋駅周辺のビル群が見える。

 

岐阜城内へ 

早速、岐阜城へ向かいます💨

f:id:twistinhaurin:20201221160030j:plain

f:id:twistinhaurin:20201222155330j:plain

 

城の下からの眺めはこんな感じ。

f:id:twistinhaurin:20201222155334j:plain

 

城の入口が見えてきました。

f:id:twistinhaurin:20201222155338j:plain

 

入場料は200円。

いざ、場内へ!

f:id:twistinhaurin:20201222155342j:plain

 

場内は資料館になっています。

大河ドラマ「麒麟がくる」に合わせて内部をリニューアルしたそうです。

1階は「信長公の城下町づくり」の展示

2階は「信長公の城づくり」の展示

3階は「信長公の見た世界」の展示

4階は「信長公の見た天下」としての眺望

 

 

さっそく金の信長像!

JR岐阜駅北口には大きな金の信長像あります✨

f:id:twistinhaurin:20201222160151j:plain

 

 

更に進んで行くと

これは信長・・・なのか??

しっかり織田信長って書いてあります。

イメージとずいぶん違う(;'∀')

何かのゲームのキャラクターなんでしょうか?

f:id:twistinhaurin:20201222160155j:plain

 

 

上へあがって行くと

カッコイイ!!

洋風の甲冑。

マント羽織ってます✨✨✨

こんな素敵な甲冑着て出陣してたんでしょうか。

f:id:twistinhaurin:20201222160835j:plain

写真撮影禁止のも多かったのですが、ここのコーナーは何も書かれてなかったので撮らさせて頂きました。

 

 

4階へと向かい、天井を見ると

「麒麟」と「龍」の格天井

こちらも大河ドラマ「麒麟がくる」に合わせたみたいです。

干支は方角を表している??

f:id:twistinhaurin:20201222160839j:plain

 

 

4階は展望台

登り切った所は西の眺望。

長良川が悠然と流れています。

長良橋が映ってますが、橋の下辺りから鵜飼いの船が出ます。

f:id:twistinhaurin:20201222163211j:plain

 

北の眺望

f:id:twistinhaurin:20201222163215j:plain

 

東の眺望

f:id:twistinhaurin:20201222163221j:plain

 

南の眺望

濃尾平野が広がっています。

遠-くに(矢印の先)名古屋駅のビル群が!

斎藤道山、織田信長はここからの景色を見て何を思っていたんでしょうか。

f:id:twistinhaurin:20201222175109p:plain

 

 

さて、岐阜城を満喫したので下山したいと思います。

 

下りも瞑想のこみち(水手道)から

f:id:twistinhaurin:20201222231511j:plain

 

崖ですね。

景色見てる暇なしです。

f:id:twistinhaurin:20201222231533j:plain

 

崖は更に続きます。

濡れてたら超キケン✘✘✘

f:id:twistinhaurin:20201222231538j:plain

 

ようやく崖ゾーンから抜けました

f:id:twistinhaurin:20201222231542j:plain

 

すごい根です!

ここを降りて行きます。

ここから先は歩きやすい道になっていきます。

f:id:twistinhaurin:20201222231546j:plain

 

岐阜公園へ向かう 

頑張って下って麓にたどり着きました。

赤い塔が目に飛び込んできます。

朱塗りの三重塔

大正天皇御大典記念事情として大正5年に建てられたそうです。

f:id:twistinhaurin:20201222232423j:plain

 

キレイですね。 

f:id:twistinhaurin:20201222232428j:plain

 

近くには滝が流れています。 

f:id:twistinhaurin:20201222232432j:plain

 

この辺りは斎藤道山や織田信長の居館があったとされています。

宣教師のルイス・フロイスが岐阜を訪れた際「地上の楽園」と表現したそうです。

早く復元して欲しい!

f:id:twistinhaurin:20201222232437j:plain

 

更に進むと行きに見たロープウェイ乗り場にたどり着きます。

土産物とかも売ってます。

f:id:twistinhaurin:20201221142249j:plain

 

中には入ると

もっくん!

めちゃくちゃ似てます(;'∀')

f:id:twistinhaurin:20201222232441j:plain

 

ロープウェイ乗り場から岐阜公園へ。

f:id:twistinhaurin:20201222233136j:plain 

f:id:twistinhaurin:20201222233228j:plain

 

すぐ横には庭園があります。

紅葉が凄くキレイでした✨✨✨

f:id:twistinhaurin:20201222233156j:plain

 

この池の周りで紅葉を撮影してる人かなりいました。 

f:id:twistinhaurin:20201222233200j:plain 

f:id:twistinhaurin:20201222233220j:plain 

f:id:twistinhaurin:20201222233224j:plain

 

岐阜公園内の茶屋「でんがく処むらせ」

こういう所で食べる田楽とかぜんざいって美味しいですよね(*^^*) 

f:id:twistinhaurin:20201222233321j:plain

山頂でもみたらし団子売ってる所あります。

 

 

岐阜城ご利用案内

休館日➡年中無休

開館時間

当面の間9時30分会館

(通常)

3月16日〜5月11日➡午前9時30分〜午後5時30分

5月12日〜10月16日➡午前8時30分〜午後5時30分

10月17日〜3月15日➡午前9時30分〜午後4時30分

※元旦のみ午前6時30分〜午後4時30分

入場料

個人 200円(大人)、100円(͡小人)

団体 160円(大人)、80円(小人) 

岐阜城/観光コンベンション課/岐阜市公式ホームページ

岐阜公園|岐阜観光コンベンション協会

 

 

ロープウェイご利用案内

営業時間(通常)

f:id:twistinhaurin:20201223234525p:plain

営業時間(ナイター)

f:id:twistinhaurin:20201223234529p:plain

コロナの影響で変更ありそうですね💧

料金

f:id:twistinhaurin:20201223235111p:plain

f:id:twistinhaurin:20201223235117p:plain 

金華山ロープウェー

 

 

午前中に登り始めて、あっという間に夕方でした。

すごく楽しかったです。

登られる方は時間に余裕をもって行って下さいね🗻

それでは最後まで読んで頂いてありがとうございました。