ハウリンの雑念だらけで生きている

がん闘病中。リンパ腫です。日々雑念と戦ってます。ゆるゆると書いていきます。

抗がん剤治療後・・半年ぶりのPET検査・・


スポンサーリンク

こんにちは、ハウリンです。

先日、いつまで経っても上がってくれなかった白血球がようやく上がってくれて嬉しいという記事をあげました。

まだ正常な数値ではないものの普通に生活出来る範囲になってくれ、本当に気持ちが楽になってきました。

そんな中、あっという間に半年ぶりにPET検査の日になりました。

大丈夫だろうと思いながらこういうのって正直やっぱり不安ですよね。

 

 

PET検査とは

・治療前にがんがあるかないかを調べたり他の部位に広がっていないか、また治療後に再発がないかなどを確認する、さまざまな目的で行われる精密検査。

・FDO(放射性フッ素を付加したブドウ糖)を使って行うので、1度にほぼ全身の撮影が出来る。

 

PET検査の順序

ご飯はPET検査を行う6~7時間前までに済ませます。

                  ⇩

例えば9:30に予約してたら8:30~9:30までの間に水を300ml~500ml取ります(撮影が終わった後飲むパターンもあり)。

                  ⇩

まずFDOを注射して1時間安静にし、FDOが全身に取り込まれるのを待ちます。

                  ⇩

その後機器の上に寝て(MRIみたいな)撮影します。30分位かかります。

                  ⇩

最後に30分程度安静にして終わり。

水を沢山飲むのは取り込んだFDOを体の外に出す為です。

 

ほぼ全身の撮影が出来ると言っても診断が難しい箇所もある様です。

診断が難しいのはブドウ糖が集まりやすい脳や心臓、胃、腸や消化管、泌尿器、膀胱、肝臓や咽頭の粘膜などなど・・・

いや、結構診断難しい所多過ぎでは!?

これはドクターを信じるしかないですね。

 

それで、PET検査の結果ですが、、、

異常なしでした!(^^)/

ほっとしました。

 

がんは消えていると信じているのですが、やはり再発してたら・・・と思うと心配でした。

次はまた半年後です。

半年ごとにこの恐怖を味合うのかと思うとイヤですが、半年ごとにがん検診をちゃんと行うことが出来るのもありがたいなとも思います。(だんだん1年後~とかにはなるかもしれませんが)

 

そして、白血球もまた更に上がってくれてました。

嬉しい・・・

まだ正常な数値ではないけど。

嬉しい(^^)/(2回目!)

後は髪がもう少し伸びてくれる事を待ちます。

 

ところで、暗くなるのが早くなってきて切ないです。

秋の日はつるべ落としって言うけど、

まだ暑いし全然秋感ないのに暗くなるのだけ早いのは納得出来ない今日この頃です。

冬の方が日が長ければいいのに。

寒い上夜が長いってどういう事?と冬が嫌いな私は思います。

夏が好きだったけど最近は夏も暑すぎて微妙になってきたけど(^^;)

秋はいい気候が長く続けばいいなと思います。

 

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。

www.haurin-zatunenlife.com