ハウリンの雑念だらけで生きている

辛い抗がん剤を耐えがんは完治。日々雑念と戦ってますが日々を大切に生きたいです。ゆるゆると気になる事を書くブログである。

暑かった夏 6月に漬け込んだ梅酢を飲んでしのぎました


スポンサーリンク

ザルに乗っている青い梅の実

こんにちは、ハウリンです。

 

まだまだ暑い日が続いてますね。


6月に漬け込んだ梅酢がいい感じに仕上がったので、今年の暑かった夏は梅酢をソーダで割って飲んでしのいでました。

 

梅の爽やかな感じと炭酸水のシュワっとした喉越しがたまらなく、サッパリしていてとても美味しかったです。

 

夏はほぼ麦茶と梅酢のローテーションだったかもしれない。

 

いや、訳あって一時期コーラを飲みまくったけど。

 

ようやく秋の気配がしてきて我が家の梅酢も上手い具合に飲み終えれそうです。

 

 

6月に漬けた時はこんな感じだったけど

漬け込んだばかりの梅酢

 

2ヶ月位で下の状態に。

浸かってますねー

2ヶ月経った頃の梅酢

 

梅の実も美味しそうに浸かってます。

2ヶ月経った位の梅酢

 

だいたい私は炭酸水で割って飲んでました。

我が家で取れた梅は浸かっている間にしょぼしょぼに萎んでしまいましたが、

やっぱり買ってきた梅の実は違いますね!

そんなに萎む事はなく形を保ってました。

味は・・・梅酒の実の方が断然オイシイです(^^;)

コップに入った梅酢とお皿に乗ったクッキー

 

冬に梅の枝をかなり切り込んでしまおうと思っているので、来年は梅の実の出来具合にどう影響がでるのだろうかと思ってます。

枝が伸びすぎると管理出来なくなってくるんですよ(-_-)

管理が大変。

去年や今年みたいに私が病気になってしまうと全然かまってやれなくなるので(家族はあまり管理しない)、なるべく自分が出来る範囲にしたいと思ってます。

それでは、最後まで読んで頂いてありがとうございました。

いつもありがとうございます。

www.haurin-zatunenlife.com

www.haurin-zatunenlife.com

www.haurin-zatunenlife.com